安全なアクセス

データ保護のためには、アカウントへの安全なアクセスを確保することが、基本かつ最も重要な対策となります。これを念頭に、Zoho Mailには複数の防衛線が構築されており、フィッシング攻撃からお客さまを守ります。

Sign Up Now

安全なアクセス

2要素認証

2要素認証(TFA)でアカウントのセキュリティがさらに強化されます。Zoho Mailには、タッチID、SMSコード、QRコードなどさまざまなオプションが用意されており、アカウントへのサインイン時に追加の本人確認として利用できます。パスワードが不正利用されても、TFAがあればアカウントは常に安全です。

シングルサインオン

シングルサインオンを使うと、Zohoアプリケーションにセントラル認証でアクセスでき、セキュリティが強化されます。認証情報は極めて安全な場所に保存されるため、不正アクセスの危険は最低限に留まります。複数の場所でパスワードを入力する必要がないため、アプリケーション全体のワークフローが安全かつかんたんになります。

OAuth 2.0

認証情報の保護は重要です。そのため、Zoho MailではOAuth 2.0をサポートしています。OAuth 2.0認証プロセスにより、外部アプリケーションにパスワードを開示することなく、外部アプリケーションからZoho Mailにアクセスできます。

いつもと違うアクティビティの報告

Zoho Mailでは、お客さまのアカウントでいつもと違うアクティビティを常に監視しています。新たな場所からのログインなど、いつもと違うアクティビティが発生すると、即座にユーザーと管理者に通知します。通知をもとに、アカウントのセキュリティを強化できます。

トップクラスのセキュリティでメールを保護

Sign Up Now