メールのオプション - Zoho Mail

メールオプション

Zoho Mailには、トラブルシューティングや、メールの不適切な解釈などの他の問題の解決に必要なオプションがいくつか用意されています。これらのオプションには、メールヘッダーの取得や、文字化けしたメッセージの解決策、メールの保存、メールの印刷などの項目が含まれます。 

目次

 メールヘッダーの表示

メールメッセージのヘッダーは、インターネット経由で送受信するすべてのメールに表示されます。メッセージID、送信者、受信者、件名の情報が一意に識別可能であり、迷惑メールの識別、メッセージホップ、遅延などの確認に役立つさまざまな診断情報を提供してください。

Zoho Mailでメールのヘッダーを取得する手順:

  1. mail.zoho.comにサインインしてください。
  2. ヘッダーを表示するメールを開きます。
  3. メールの右隅にある[その他の操作]ドロップダウンをクリックしてください。
  4. [オリジナルの表示]オプションを選択してください。
  5. 新しいウィンドウに、メッセージヘッダーの詳細とともに、複数のオプションも表示されます。
  6. ヘッダーをダウンロードする場合は、[内容全体をダウンロード]オプションをクリックしてください。メッセージヘッダーがダウンロードされ、.txtファイルとしてシステムに保存されます。
  7. [クリップボードにコピー]オプションを使用して、ヘッダーの内容をコピーすることもできます。
  8. 最初は、リターンパス、認証用の詳細情報などの、主要なヘッダーの詳細情報のみが表示されます。書式設定されたメールのHTMLソース全体を表示するには、[内容全体を表示]オプションをクリックしてください。​​

通常、メールの送受信で問題が発生した場合は、メールのヘッダーを送信する必要があります。メールの表示方法に問題がある場合は、メールのソース全体を送信する必要があります。さまざまなメールクライアントからメールヘッダーを取得する手順については、この外部サービスのヘルプリンクを参照してください。

メールのメッセージIDの取得:

  1. Zoho Mailアカウントにサインインしてください。
  2. メッセージIDを表示するメールを見つけます。
  3. メールを右クリックし、[新しいウィンドウで開く]オプションを選択してください。
  4. 新しいウィンドウのURLで、「msgId=xxxxxxxxxxxxxxxxxxx」の部分を見つけます。
      
  5. URLの「msgId=」部分に続く一連の数字が、メールのメッセージIDです。

 メールの印刷

メールの表示時、[その他のオプション]の[印刷]オプションを使用して、メールを印刷できます。メールを表示しているときに、ドロップダウンメニューから[印刷]を選択してください。

印刷可能な形式のメールが、新しいウィンドウで開きます。[印刷]を再度クリックして、メールを印刷してください。 

 

 メールの保存 

メールの内容は、後で参照できるようにHTML形式で保存できます。メールの表示中に、[その他のオプション]ドロップダウンをクリックして、[保存]を選択してください。

これにより、メールの内容のみがHTML形式で保存されます。送信者/件名の詳細が必要な場合は、[設定]の[エクスポート]オプションを使用してください。

 メッセージの歪みまたは文字化け

メールを受信すると、Zoho Mailでメールを読み込める形式にデコードし、表示するために使用する「エンコーディング」情報が、メールの内容に含まれています。ユニバーサルエンコードとしてUTF-8が採用されているため、ブラウザー間で複数の言語を表示でき、メールは問題なく表示できます。  

場合によっては、メールに指定されている「エンコーディング」情報でサポートされていない特定の文字コードが、メールの内容に含まれている場合があります。その結果、メッセージを表示したときに、その内容が文字化けして表示される可能性があります。これは多くの場合、1つのスレッドに、異なる文字エンコード値が設定された一連のメールが存在する場合に起こります。 

[文字化けしたメッセージの表示]オプションを使用して、特定のメールを新しいウィンドウで開き、ブラウザーから適切なエンコードを選択できます。 

  1. 文字化けが生じているメールを開きます。
  2. [その他のオプション]ドロップダウンから[メッセージが文字化けしていますか?]を選択してください。
  3. メッセージが新しいブラウザーウィンドウに開きます。 
  4. ブラウザーツールバーの[表示]メニューから[エンコーディング]を選択してください。
  5. リストから、このメッセージが記述されたと考えられる言語に適したエンコーディングを選択してください。
  6. 適切なエンコーディングを選択すると、メッセージが正しく表示されます。
  7. それでもメールの表示に問題がある場合は、メールヘッダー情報とともにZoho Mailサポートにお問い合わせください。

注:

ブラウザーによって、文字コードに関するメニュー名やアイテムは異なります。Internet Explorerでは[エンコード]、Safariでは[テキストエンコーディング]と表示されます。ご使用のブラウザーに応じて、適切な項目を選択してください。

この記事をシェアする : FacebookTwitter

必要な情報は見つかりましたか?

メールお問い合わせ窓口: support@zohomail.com