安全でクリーン、広告表示もなし

Zoho Mailは、メールの管理機能を高め、より効率的に作業するための機能が満載されたメールソリューションを提供します。

登録する
 
 

フィルター

受信メールを管理し、面倒な作業を自動化するためのルールを作成できます。例えば、ルールを使用してメールに既読マークを付けたり、タスクとして割り当てたりできます。特定の人からのメールをハイライトしたり、自動的に特定のフォルダーに移動したりするルールを作成することもできます。

 

ナイトモード

暗闇の中で明るい画面を見て、目にストレスを与えないようにしましょう。そのために「ナイトモード」に切り替えます。Zoho Mailの暗闇のテーマを使用すると、夜間に快適にメールを見ることができます。

 

スクラブ

スクラブを使用すると、メールを一括して削除またはアーカイブすることで、受信トレイをすばやくクリーンアップできます。任意のフォルダーから最大5人の送信者を選択し、スクラブ機能を使用し、その送信者からのすべてのメールをアーカイブまたは削除することができます。

 

キーボードショートカット

GとUを同時に押して、未読メールをすべて表示しますか?またはCとMを同時に押して、メールを作成しますか?またはCtrl+Pを押して、メールを印刷しますか?Zoho Mailには50以上のキーボードショートカットが用意されていて、受信トレイ関連の操作を容易にします。[設定]の下にすべてのショートカットのリストがあります。

 

フォルダー固有の通知

受信トレイに入るメールの量を減らすことはできませんが、受け取る通知の件数を減らすことはできます。通知を受け取りたいフォルダーを選択してください。残りのフォルダーについては通知されません。

 

送信者からのメール一覧

特定の人からのメールを、検索することなく見つけるための便利な機能を作成しました。メール上で右クリックし、[送信者からのメール一覧]を選択すると、その人から受け取ったすべてのメールが表示されます。

 

スケジュール

タイムゾーンを気にして、他者とのコミュニケーションを控える必要はありません。スケジュール機能を使用してトリガーを設定すると、受信者にとって最適な時間にメールが送信されます。[繰り返し]オプションを使用して、定期的にメールを送信することができます。頻度を設定しておくだけで、時間どおりに受信者に届きます。

 

休暇時の返信

休暇中やインターネットにアクセスできない場合、即座に返信できないことを自動的に相手に通知するため、休暇時の返信を設定することができます。休暇時の返信では、使用したい送信元アドレス、名前、署名を選択できます。

 

テンプレート

Zoho Mailでは、繰り返し送信するメール用に、再利用可能なメールテンプレートを作成できます。例えば、毎月末にプロジェクトレポートを必要とするすべての同僚にメールを送信する場合、そのメールを一度作成してテンプレートとして保存しておくだけで、送信したいときに使用できます。

 

送信トレイ

送信トレイは、メールが送信される前に数分間(設定に応じて1分から最高120分まで)保存される場所です。これにより、送信前にメールを校正し、最終的な編集を行うことができます。考えが変わり、メールを送信しないことにした場合、そのメールを送信トレイから削除できます。