ユーザー管理

すべてのユーザーの役割を外出先で設定できます。ユーザーのプロフィールに入り、パスワードをリセットしたり、二段階認証を有効にしたり、ユーザーを管理者に役割変更したりできます。

 

ストレージ管理

ストレージ管理の機能を使えば、ユーザーの利用可能ストレージを変更することができます。ユーザーの権限が違えば、メールの使用量も違ってくるでしょう。

 

グループ管理

グループでのメンバーの追加や削除、役割変更などができます。左のスワイプして、グループ内でのメンバーの役割権限を変えられます。

 

メールの最適化

緊急なメールはその場で返信しないといけません。管理者が最適化すべきメールがあります。メール最適化タブをクリックし、グループとメールを選択して、最適化の承認または却下をします。

Zoho Mail管理アプリ

40秒だけの短い動画で、メール管理アプリを理解しましょう。

動画を見る