"Welcome "+username+

プロジェクトのための工数管理

工数を記録してプロジェクトを管理

Zoho Invoice はタスクに費やした時間を記録します。プロジェクトを作成したらスタッフを招待して、タスクを割り当てましょう。

工数管理ソフトウェア - Zoho Invoice

リテーナー請求書で、プロジェクトの前払い請求

リテーナー請求書を発行して前払いの請求を受け取りましょう。顧客に請求をするタイミングになったら、該当の支払いが自動的に請求に含まれるようになります。

リテーナー請求書で前払い請求 - Zoho Invoice

作業時にタイマーをセット

作業を開始する際にタイマーを作動させ、モバイルアプリやデスクトップパソコンから工数を記録しましょう。請求可能な作業が日付とともに取り込まれます。

タイマーをセットしてプロジェクトの工数管理を簡単に - Zoho Invoice

作業時間を請求金額に変換

顧客に請求できるタイミングになったら、Zoho Invoice は請求書に未請求分の時間と請求分の経費を自動的に記録します。

時間を管理して請求書に反映 - Zoho Invoice

未請求の時間と経費を管理

ダッシュボードを確認して、未請求の時間と経費がどのくらいあるか確認することができます。

未請求の時間と経費を管理 - Zoho Invoice

チームの生産性を改善

スタッフにカスタマイズされた制限付きのアクセスを付与し、時間の記録を可能にします。タスクを作成してスタッフに割り当てる作業も可能です。

アクセスを付与し、スタッフに工数を管理させましょう - Zoho Invoice

予算の設定

プロジェクトの経費や時間に対する予算を設定できます。プロジェクトの概要にて進捗を確認し、予算の消化状況を把握することができます。

プロジェクト予算の設定 - Zoho Invoice

レポートで進捗を確認

プロジェクトを円滑に進めるために、記録された工数と予算の比較、未請求の工数と請求分の比較などを確認することができます。

工数管理ソフトウェアでプロジェクトの工数を管理 - Zoho Invoice
Zoho Invoice all features

よくある質問

  • ×

    外出先ではどのように工数を記録するのでしょうか?

  • ×

    他のユーザーの工数はどのように記録するのでしょうか?

  • ×

    顧客にプロジェクトの詳細をどうやって共有すればいいのでしょうか?

今すぐ無料プランに登録しましょう

クレジットカードは不要。無料プランでお試しいただけます。