機能の概要

Zoho DataPrepがどのように役立つかをご確認ください

複数ソースに接続

組織内のデータサイロを解消し、データサイロに接続して、ファイル、フィード、クラウドストレージ、データベース、ウェアハウス、ビジネスアプリケーションなど、さまざまなデータソースに接続できます。

  •   

    どこからでもファイルをインポート

    CSV、TSV、XLS、XLSX、TXT、XML、HTML、JSONなどさまざまな形式のファイルを、ローカルストレージ、FTPサーバー、URLから、またはGoogle Drive、Box、Dropbox、OneDriveなどのクラウドドライブからインポートできます。詳細はこちら

  •   

    データベースとウェアハウス

    さまざまなデータベースやデータウェアハウスからデータをインポートできます。詳細はこちら

  •   

    緊密なZoho Analytics連携

    組み込みのコネクターを使用して、Zoho Analyticsから直接データを接続してクレンジングできます。詳細はこちら

データ品質を改善

インテリジェントな提案により、重要なデータの見逃しをなくしましょう。

  •   

    データ品質

    データ品質バーを使用して、各列の有効なデータ、無効なデータ、不足しているデータを表示できます。インテリジェントな提案を使用してデータをフィルタリングしてクレンジングし、重複したデータや無効なデータを削除してデータ品質を向上させましょう。詳細はこちら

  •   

    スマートモデリング

    データタイプを自動的に識別し、データセットを結合するための提案を取得し、無効なデータを識別して修正するためのカスタムデータタイプを作成できます。詳細はこちら

  •   

    データ分布

    値の分布ヒストグラム、値の統計、テキストパターン、外れ値など、さまざまなウィジェットを使用して、データをさらに深く理解できます。詳細はこちら

変換と強化

対話型のデータ準備スタジオを使用して、コーディングなしでデータを変換できます。

  •   

    スマートな選択

    データで必要な部分をハイライトすると、DataPrepが選択パターンを識別して、データを抽出、計数、置換、分割するための正確な提案を提供します。サポートされる変換についてはこちら

  •   

    変換

    250以上の変換機能を使用して、コーディングなしでデータの整形と変更ができます。ピボット解除、ピボット、サマリーの変換を使用して、データを再構成できます。サポートされる変換についてはこちら

  •   

    データの融合

    結合や付加の変換を使用して、さまざまなソースからのデータを融合できます。詳細はこちら

  •   

    AIを利用した強化

    温度感分析、キーワード抽出、言語検出などのAIを利用した変換で、データを強化できます。詳細はこちら

ワークフローを自動化

日常業務の自動化は、データ準備にかかる時間を短縮するかんたんな方法のひとつです。Zoho DataPrepでは、いつでもデータ準備ワークフローを予約し、アラートを受信できます。

  •   

    エンドツーエンドのデータパイプライン

    複数のソースからのデータを接続してエンドツーエンドのデータパイプラインを設定し、データを融合させてクリーンアップし、さまざまな宛先に同期できます。

  •   

    データ品質をモニタリング

    Zoho DataPrepは、データ品質を継続的にモニタリングし、低下した場合にはアラートを送信します。

  •   

    追跡と再利用

    ルールセットを使用してデータに加えられた変更を追跡し、データセット間でルールセットを再利用できます。詳細はこちら

データをカタログ化

組み込みのデータ管理機能により、データの分類、カタログ化、管理を支援します。

かんたんにデータを検出
  •   

    かんたんにデータを検出

    Ziaによるシステム全体の検索機能を使用して、データをかんたんに検出できます。詳細はこちら

    かんたんにデータを検出
  •   

    準備完了をマーク

    データの準備ができたら、準備完了とマークして、データを共有、エクスポートできることをチームに知らせましょう。

  •   

    データに関するデータ

    タグを使用してデータセットやワークスペースにメタデータを追加し、検索性やフィルタリングを向上させましょう。データセットやワークスペースに関連するすべての詳細情報を、1つの概要ペインで確認できます。

安全なデータ共有

チームと安全にコラボレーションし、ユーザーが意図したデータにのみアクセスできるよう、きめ細やかな権限を付与できます。

  •   

    データを共有するためのアクセス許可を設定

    組織内のユーザーやグループとワークスペースを共有し、役割ベースのアクセス管理を設定して、データを安全に共有できます。詳細はこちら

  •   

    データ監査

    データに加えられた変更の詳細なレポートを入手しましょう。データセットを共有、エクスポートする場合には追跡し、データセットを共有、エクスポートする前に、個人情報を保護するためのセキュリティー対策が施されているかを確認できます。詳細はこちら

セキュリティーとコンプライアンス

Zoho DataPrepは、データセット内の個人情報を識別し、機密データをマスキングまたはトークン化することでプライバシーの保証を支援し、プライバシーポリシーとGDPRなどのデータ保護規則を順守できるようにします。Zoho DataPrepに関連付けられたすべてのデータは、転送中と保存時には常に暗号化されます。詳細はこちら

データをZoho Dataprepに接続して始めましょう

ベータ版にユーザー登録