Zoho Creatorのエンタープライズレベルのセキュリティー機能で堅牢なアプリを構築

エンドツーエンドの暗号化、プライバシー制御の組み込み、セキュリティープロトコルの追加により、アプリケーションのデータの安全を常に確保できます。

無料お試し登録
Zoho Creatorのエンタープライズレベルのセキュリティー機能で堅牢なアプリを構築

アプリのセキュリティーとは?

一連のプロトコルやポリシーを定義することで、アプリのライフサイクルを通して、アプリケーションをセキュリティーの脅威から保護し、合意に基づいた上でデータを収集し、情報のプライバシーを維持することです。

あらゆる段階でアプリのデータを保護

あらゆるファイル、データベース、クラウドドライブ、Web URLフィード、その他すべてのアプリケーションに保存されたデータの安全性を確保。厳格なセキュリティープロトコルに準拠し、データプライバシー法を遵守できます。

  • GDPRとHIPAAに準拠
  • 多要素認証
  • データ分離
詳細はこちら
あらゆる段階でアプリのデータを保護

安全なクラウド環境を実現

インフラストラクチャーやネットワークのセキュリティーから、インシデント管理や顧客制御に至るまで、Zohoでは、アプリケーションとビジネスのあらゆる側面をカバーする、エンタープライズレベルのポリシーを確立しています。

  • OWASPプロトコルに基づくセキュリティーフレームワーク
  • DMARCポリシーで迷惑メールを防止
  • 障害復旧計画と事業継続計画
詳細はこちら
安全なクラウド環境を実現

ビジネス要件と規制要件を確実に遵守

Zohoのコンプライアンスポリシーを通じて、組織や個人のリスクを軽減。ユーザーへの透明性を確保し、業界の規制を遵守できます。Zohoでは、次のような認証を取得しています。

  • ISO/IEC 27001
  • SOC 2 + HIPAA
  • SWISS-U.S. プライバシー保護フレームワーク
詳細はこちら
ビジネス要件と規制要件を確実に遵守

個人のプライバシー設定を優先

Zohoでは、ユーザーデータのプライバシーを最優先しています。

  • Zohoはお客さまのデータを他者に売り渡すことは一切いたしません
  • 解約されたアカウントのデータを6か月以内にデータベースから削除
  • ISO27001:201認証を取得
詳細はこちら
個人のプライバシー設定を優先

お客さまの声

Eduardo

"Zoho Creator is an integral solution for the company, and it's user-friendly, regardless of an employee’s technical level or computer skills."

Eduardo, Chief Developer, Kumi Motors

詳細はこちら
Raiyo Krishnayya

"I would describe Zoho Creator as an essential business tool. If there are better ways of building databases and tracking data, I haven’t found it."

Raiyo Krishnayya, Founder and Executive Director, CVHR

詳細はこちら

セキュリティー第一ならZoho Creator

無料お試し登録