働く自由の発見

セルフスケジューリング

顧客にかんたんに予約してもらいましょう。予約ページをWebサイトに埋め込み、ロゴやウェルカムメッセージ、そしてサービス説明を追加してください。顧客が都合の良い日時を選択でき、顧客からは予約時に、料金の全額または予約金として料金の一部を受け取れます。

カレンダーとの同期

プライベートな時間と仕事とを切り離しましょう。GoogleカレンダーやZoho Calendarと同期させることで、仕事以外の予定があれば、自動的にその時間帯がブロックされます。ダブルブッキングの心配はありません。

1回の設定で済み、管理もかんたん手放せなくなること間違いなし

お客さまとの関係管理 

すでにCRMをお使いなら、Zoho Bookingsでは初期設定で顧客情報や予約履歴を保存できます。Zoho CRMのアカウントを統合すれば、プッシュ通知かフェッチ通知か、お好みのやり方でデータを取得できます。

顧客プロフィール

あなたのサービスに登録した顧客は、自分のプロフィールページを取得できます。顧客側で個人設定の更新、今後のアポイントメントの確認、前回までの請求書の管理が行えます。Webはもちろん、iOSやiPadOS、Androidアプリからもアクセスしていただけます。

ブレークタイム

仕事に見合った休みを設けましょう。1日に数時間、週に数日など、仕事を休む時間を追加してください。また、顧客への訪問時にも、ブレークタイムを設けられます。あなたの空き時間を適切に調整できます。

無制限のサービス

あなたが提供するサービスに、複数の料金設定を設けているなら、30分のコンサルティング、1時間の執筆、5時間の編集プロジェクトなど、迷わずそのすべてを追加してください。サービスやアポイントメントの数に制限はありません。

オンラインミーティングやグループミーティング

海外の顧客との間に、はっきりさせたい問題はありませんか?クイックビデオミーティングを開催しましょう。大規模なブレーンストーミングセッションを定期的に開催し、人々にサインアップを呼びかけることもできます。

どんなお仕事もサポートZoho Bookingsをお試しください。前払金もクレジットカードも必要ありません