最新の不動産会社向けの統合データリポジトリー

無料登録

動画を観る

character
tapetape
currencycurrency

不動産ビジネスに関して言えば、効率的なドキュメント保存が不可欠であることをZohoは理解しています。Zoho WorkDriveは、いつどこにいても業務ファイルに安全かつかんたんにアクセスできる機能を提供します。

不動産

デジタル資産レコードをすべて保存できる一元化されたリポジトリーを作成

WorkDriveを使用することで、ファイルを1つの一元化された場所に保存でき、お客さまがいつでもかんたんに最新の契約書や同意書、開示フォーム、その他のバックオフィスの記録にアクセスできます。

協力して大きな勝利を手に

WorkDriveのチームフォルダーを使用して、ファイル管理を標準化、一元化することで、チームメンバーが内部でリアルタイムにコラボレーションできます。さらに、自身のプライベートフォルダーの見込み客をかんたんに追跡できます。

どこからでもチームとコラボレーション

WorkDriveのリモートコラボレーション機能を使用して、ファイルを外部で共有することにより、不動産の担当者や仲介業者と協業できます。また、請求書や通知をオンデマンドでお客さまと共有でき、シームレスな不動産購入体験を実現できます。

かんたんにファイルを見つけ出す

大量の証書や同意書、法律フォームから特定のドキュメントを見つけることが面倒なことはよくあります。WorkDriveの詳細検索機能を使用して、必要なファイルに一瞬でアクセスできます。

セキュリティーの改善

顧客プロフィールや政府ID、社会保障番号から融資契約書、開示フォーム、借地権ファイルまで、お客さまが日々の業務で数多くの機密データを扱うことをZohoは理解しています。役割ベースのアクセス権限と追加の暗号化により、このデータの安全を維持します。Zoho WorkDriveは、ファイルを保存時には256ビットの高度暗号化標準(AES)で暗号化し、移行時にはPerfect Forward Secrecy(PFS)で暗号化します。

character
character

成長するビジネスに適応

お客さまの成長するビジネスに合わせて、より効率的なクラウドストレージにかんたんに更新できます。必要に応じていつでも、適切な人に適切な文書へのアクセスを付与することで、生産性が向上します。

character

運用コストの削減

クラウドストレージとデータベース管理を選択することで、オフィスのスペースを節約できます。WorkDriveの最適化されたペーパーレス化により、経費を削減しながら、ビジネスの生産性を向上させることができます。

最新の不動産会社向けの、確実に利益をもたらすドキュメント管理ソリューション

プラン比較