法律事務所向け安全な文書コラボレーション

無料お試しに今すぐ登録しましょう

ビデオを見る

Zoho WorkDrivehammerbalancebalancemiddlebalance

法務専門家が最も避けたいのは、ファイルをそろえたり何度もやり取りしたりすることに時間を費やし、請求時間数を増やして顧客を失うことでしょう。Zoho WorkDriveは、安全な共同作業スペースを提供し、チームでの協働、より良い判断、迅速な解決策の発見を支援します。

文書コラボレーションの安全性を確保

シームレスなコラボレーション

業務の拡大に応じて、コラボレーションに対応するZohoのチームフォルダーでチームプロジェクトを一元管理しましょう。

バーチャル法律ライブラリーをつくる

すべての案件ファイルを1か所にまとめ、案件、顧客、訴訟の種類別に整理することで効率を高めます。詳細検索機能を使用すると、件名、作成者、ファイルの種類別に必要な情報を見つけられます。

 

機密データを管理する

すべてのチームメンバーがファイルを閲覧できるようにしながら、すべてのレベルで詳細な権限設定をし、適切なメンバーのみが編集できるようにします。

顧客と安全にファイルを共有する

顧客とのやり取りに電話やメールで使う必要がなくなります。パスワード付きの外部リンクを作成して、重要な文書を顧客と共有、有効期限設定で安全性を確保、リンクの追跡、さらにファイルへの顧客によるアクセスをいつでも取り消せます。

顧客と安全にファイルを共有する
完全な管理を維持する

完全な管理を維持する

会社のデータセキュリティを犠牲にすることなく、各種法律知識を求める市場の需要に応えます。正社員か契約社員かにかかわらず、社内全員のファイルアクティビティを追跡します。

強固なセキュリティ

ファイルのセキュリティ保護は法律事務所にとって不可欠です。Zoho WorkDriveは、SOC 2 Type IIやISO 27001といった業界固有のコンプライアンス標準を満たし、GDPRとEU - 米国間のプライバシーシールドフレームワークにも準拠します。

 

障害復旧

Zohoのサーバーは分散グリッドアーキテクチャ上で運営されています。サーバーの損傷に備えて、ファイルのコピーが代替サーバーに安全にバックアップされ、著しい遅延なく利用できます。

 

侵入防御

強力な侵入検知/侵入防止システム(IDS/IPS)を使用して、ファイルはマルウェアのスクリーニングを受けてからサーバーに保存されます。当社のシステムはDDoS攻撃からも保護されています。

 

2段階認証

不正アクセスは過去のものとなりました。セキュリティとはパスワードだけではありません。Zoho WorkDriveアカウントをTFA(2段階認証)で保護しましょう。

 

送受信時と保存時の暗号化

すべてのファイルは、保管時に256ビットAES(Advance Encryption Standard)で暗号化されます。転送時はSSL(Secure Socket Layer)、TLS(Transport Layer Security)、PFS(Perfect Forward Secrecy)で暗号化されます。

外出先でも仕事が可能

多くの時間を費やして、プライベートを犠牲にする必要はありません。iOSとAndroid向けZoho WorkDriveモバイルアプリを使用すれば、どこにいても、案件の準備、顧客やチームメンバーとファイルの共有ができます。

スマートに作業し、迅速に仕事を完了する

プラン別機能一覧