エンタープライズ向けWorkDrive

Zoho WorkDriveでデータ連携、セキュリティー、可用性、アクセシビリティーを維持しながら、成長中のチームをまとめ、ワークフローを効率化し、企業情報を保護します。

営業へのお問い合わせ

異種システム連携

すべての端末でビジネスデータを効率化し、特定の作業でチームがコラボレーションするために、クラス最高のエコシステムを作成します。

すべてのチームに仮想ワークステーション

チームフォルダーでチーム用の共有ワークステーションを立ち上げます。きめ細かなアクセス権限をメンバーに与え、全員が文書上でかんたんにリアルタイムに作成、保存、コラボレーションできるようにします。

部門間のコラボレーションを促進

チームフォルダーへのアクセス権を付与せずに、他のチームメンバーとファイルを共有できます。WorkDrive内で、関連する権限を付与して共同作業を行い、編集された内容をすぐ確認し、変更履歴を管理できます。

組織外にも活用

管理を維持できるようカスタマイズしたリンクを使用して、チームファイルを外部の利害関係者と共有できます。リンクのパスワード設定、ダウンロードの可否設定、一時的なアクセス許可期間の設定ができます。

いつでもどこでもデータにアクセス可能

モバイル、デスクトップ、Webアプリケーションから組織のファイルで作業できます。端末や場所に関係なく、どこでどのように作業しようと、WorkDriveでチームのコンテンツにアクセスできます。

生産性の加速

ビジネスデータを一元化

アプリ間の面倒なデータ移行もお任せください。さまざまなアプリケーションからWorkDriveアカウントに情報を自動的に同期します。1,300以上のWebアプリと連携し、チームが仕事を早くこなせるようにします。

ファイルをよりすばやく見つける

ファイルやフォルダー名、関連キーワード、画像やスキャン済みファイル内のテキスト、画像にある対象の名前ごとに分類してすべてのファイルを配置できます。

柔軟性のあるストレージプラン

従業員規模が1,000人以上でも10,000人以上でも、WorkDriveには要望に適したストレージがあります。組織にとって適切なプランを選択し、チームに必要な容量を確保しましょう。

企業コンテンツの保護

Zohoはデータのプライバシーと保護に努めています。情報セキュリティーと機密性は最も重要です。

端末の管理

組織情報の安全を確保するため、端末との同期を制限し、さらには紛失したり盗まれたりした端末からデータを遠隔で消去できます。

消失ファイルの復元

大切な情報の消失は成長に損害を与える可能性がありますが、時として事故は起こるもので、チームファイルが不注意に削除される場合があります。紛失データをWorkDriveで復元できます。つまりゴミ箱から削除したファイルとフォルダーをかんたんに取り戻せます。

説明責任を果たす活動レポート

あらゆる法的目的のため、完璧な監査証跡を取得して、組織内の発生事項をすべて追跡できます。期間を特定してカスタムレポートを作成し、すべてのファイルとフォルダーでの活動をチェックできます。

エンタープライズレベルのセキュリティー

WorkDriveはISO 27001やSOC 2 Type II等の業界セキュリティー基準を遵守します。物理的、論理的、データレベルでのセキュリティーを提供します。

エンタープライズレベルのセキュリティー
エンタープライズレベルのセキュリティー

週7日24時間体制のカスタマーサポート

フォーム、電話、メール、チャットサポートを利用して、直ちに質問の回答を得られます。WorkDriveアカウント内から、サポートチームに直接ご質問とファイルを共有することもできます。

ビジネスデータをWorkDriveへ移行

WorkDriveへ組織ファイルの移行をご希望ですか?デスクトップや、G Suite、Dropbox、OneDrive等のクラウドサービスから企業データをかんたんに移行できます。

WorkDriveでエンタープライズ全体のチーム、ツール、コンテンツを統合しませんか?

営業へのお問い合わせ
お問い合わせいただき、ありがとうございます。早急に対応いたしますので、いましばらくお待ちください。