ベータ版

WorkDrive Genie:共に働く新たなパートナー

WorkDriveファイルとデスクトップアプリケーションとの架け橋となります。

Genieをダウンロード

WorkDrive Genieは現在、Windows OSにのみ対応しています。

動画を観る

WorkDrive Genie

ファイルの編集もすぐに

あなたの作業を一新。WorkDriveに保存されたドキュメントやファイルを編集するのに、アプリケーションを切り替える必要はもうありません。WorkDriveのクイック編集ツールで、すぐに変更を加えることができます。大きなファイルも小さなファイルも、WorkDrive Genieで変更し、管理しましょう。

ファイルの編集もすぐに

どんなファイルの種類にも対応

お使いのコンピューターに互換性のあるアプリケーションがインストールされていれば、テキスト、画像、音声、動画、CAD、開発者向けファイルなど、あらゆる種類のファイルをWorkDriveで編集できます。デスクトップ環境での変更が可能であれば、WorkDriveでの編集も可能です。

WorkDrive Genie

保存と同時に同期

ローカルでの編集内容は、自動的にクラウドに同期されます。Genieなら、デスクトップアプリケーションでファイルを保存するたびに、変更内容を自動的にWorkDriveにアップロードできます。

WorkDrive Genie

作業をより迅速に

アプリケーションを起動させるのに毎回、余計な時間を費やす必要はもうありません。Genieなら、デフォルトのオプションにより、システムの起動時に自動的に起動しますので、すぐに作業を開始できます。

WorkDrive Genie
WorkDrive Genie
WorkDrive Genie
WorkDrive Genie

ドキュメントのバージョンを管理

多くのチームでは、一般に複数のユーザーが1つのファイルの編集にかかわっているため、コンテンツが頻繁に更新されたり、複数のファイルバージョンが存在したり、ドキュメントのチェックアウト処理が必要となったりします。ファイルがWebアプリにアップロードされ、新しいバージョンが使用可能になると、WorkDriveから通知が送信されます。ローカルバージョンを優先バージョンとしてアップロードするか、WorkDriveに保存された新しいバージョンの編集を継続するか選択できます。

前回終了した場所から再開

どこまで作業したかわからない、などといった心配はもうありません。Genieなら、編集中のドキュメントが同期され、すべての変更が自動的に保存されるため、作業した内容が失われることもありません。

作業を思うがままに

オフィスにいなくても、インターネット接続が制限されていても、ご自身の都合に合わせてファイルにアクセスし、編集作業を行えます。Genieで編集するWorkDriveドキュメントは、ローカルのデスクトップや、モバイル端末のストレージにも保存された状態となるため、マイペースで作業する十分な時間を確保できます。

WorkDriveファイル用クイック編集ツール

Genieをダウンロード

WorkDrive Genieは現在、Windows OSにのみ対応しています。