SNS管理ツールでコラボレーション

Zoho Socialを利用して、チームでの共同作業を行いましょう。注目の投稿についての議論、カスタムレポートの共有、キャンペーンの計画などができ、意思決定がスピーディになります。

アイデアをチームと共有

興味深いコメントを発見したとき、競合相手からお客さまを勝ち取ったとき、アイデア満載なコメント投稿をするとき、チームとその場で考えを共有して交流することで、視野がより広がります。

議論にかかわるメンバーを管理

チーム全体への意思伝達、個人間のアイデア共有、特定の小規模チームでの議論など、誰をどの話し合いに参加させるかを管理できます。

フィルターで調整

[コラボレート]タブでフィードをフィルタリングすることで、もっとも重要なトピックに注目できます。すべての会話スレッドには、議論、下書き、接続、レポートという独自のラベルが割り当てられているので、探したいものを簡単に見つけることができます。

プロフィールと活動履歴

メンバーが行った更新、参加した議論、共有したレポート、閃いたアイデアなど、チームの活動履歴をすばやくチェックできます。チームメンバーの名前をクリックすると、プロフィールや共有したものを確認できます。

リアルタイム通知

リアルタイム通知の機能を利用すると、同僚から共有された情報を確実に取得することができます。通知パネルから直接返信ができるので、すぐに議論に参加することができます。

  • Cynthia Lessard氏Cynthia Lessard Style.meのデジタルマーケティングマネージャー

    「コンテンツをスケジュールが可能、かつチームの共同作業ができる簡単なプラットフォームが必要な場合は、これだけで充分です。ソーシャルメディア管理が圧倒的に楽になります!」

  • Franklin D Rivera氏V2M2 Group、Inc.のデジタルマーケティング戦略担当兼CEO

    「チームとの社内コミュニケーションがアプリ内から行えるので、交流がとてもラクになりました!共同作業とアイデアの出し合いとても簡単に行えます。」

  • Alex Oriani氏記者、ライター

    「Zoho Socialを利用すると、ソーシャルメディア戦略の整理が簡単になり、チームメンバーがスムーズに連携活動できるようになります。」