使い慣れたアプリで作業

すでに使用しているアプリと連携させて署名プロセスを強化できます。Gmail受信トレイで文書に直接署名することも、Box、DropBox、OneDrive、Google Driveなどの使い慣れたアプリから文書を送信して署名を依頼することもできます。

  • OneDriveOneDrive
  • BoxBox
  • Google DriveGoogle Drive
  • DropboxDropbox
  • カスタマイズ
  • 通知
  • セキュリティ

カスタマイズと送信

 

有効期限

文書の有効期限を設定します。有効期限が近づくとリマインダー通知が送信されます。

 

複数の受信者を追加

複数の受信者に依頼する必要がありますか?署名を依頼する受信者を複数追加すれば、応答時間を短縮し、ビジネスを円滑化できます。

 

署名順序

受信者に署名順序を設定して、署名用に文書が送信される順序を管理できます。

 

文書ビューア

送信する前に各文書をプレビューできます。フィールドのドラッグ&ドロップ、特定のページへのジャンプ、受信者の追加、メール送信、印刷など、ビューアではさまざまな機能を実行できます。

ニーズに合わせて調整

 

カスタマイズ可能なテンプレート

テンプレートを作成してパーソナライズし、繰り返し使用することで、時間と労力の節約になります。 

 

複数の文書をサポート

一度に複数の文書をアップロードし、まとめて署名してもらうことができます。

 

ブランドを表現

カスタマイズされたロゴやメールアドレスを付加し、すべての文書にブランドイメージを取り入れることができます。

すべて同じページで

 

プライベートメッセージとグループメッセージ

特定の署名者にプライベートメッセージを送信したり、署名者のグループにメモを残して調整をとることができます。

 

通知

文書が表示、署名、拒否されたときや完成したときに、通知を受信できます。

 

リマインダー通知

署名の見過ごしを防ぎます。自動通知を送信して、受信者に文書への署名を思い出してもらうことができます。

文書を安全に送信

 

役割ベースのアクセス権

権限を設定したり、ユーザー役割を定義して文書へのアクセスを許可または禁止することで、管理を維持します。

 

多要素認証

電子メールで署名者に認証コードを直接提供することで文書を保護します。

 

銀行レベルのセキュリティ

Zoho Signの銀行レベルの暗号化でデータが保護されるため、安心です。強力な権限管理で安全性をさらに強化します。

 

監査証跡

明確で一貫した詳細な監査証跡により、署名プロセスの各ステップを追跡し、電子署名が完全に合法であることを保証します。

Zoho Signを使用して次の文書に署名

14日間の無料トライアル