不正なユーザーをアクセス元で判断してブロック

残念ながら、Zoho セールスIQでチャットを開始するのは顧客や興味のある訪問者のみとは限りません。担当者に悪意のあるチャットを依頼し困らせる、迷惑な人が現れてしまうこともあります。

このような問題ある訪問者に出会ってしまったら、貴重な時間を割くのはやめましょう。特定のIPアドレスをブロックし、彼らからのチャットを受け付けないように設定できます。管理者と担当者の両方が特定のIPをブラックリストに入れられます。ただし、担当者が行う場合は管理者が承認する必要があります。

IPアドレスをブロックしてZoho セールスIQからのチャットを禁止

IPアドレスをブロックしてZoho セールスIQからのチャットを禁止するには:

  1. 「設定」へ移動してください。
  2. ブロック中のIPアドレスの欄で「追加」をクリックしてください。
  3. ブロックしたいIPアドレスを入力して、ブロックの理由をコメントとして追加してください。
  4. 「保存」をクリックして設定を保存してください。 

ブラックリストのIPアドレスからの訪問者は、Zoho セールスIQの組み込みチャットにアクセスできません。

メモ:担当者のユーザーがIPブロックを行った場合、スーパーバイザーか管理者ユーザーが承認する必要があります。

不正なユーザーをチャットの画面から直接ブロック

不正なユーザーをチャットの画面から直接ブロックするには:

  1. 対象のチャットの画面で「その他の操作」をクリックしてください。
  2. 「IPのブロック」を選択してください。
  3. 確定をクリックし、IPアドレスのブロックを最終承認してください。

ブロックしたIPアドレスの復元

ブロックしたIPアドレスを復元するには:

  1. 「設定」へ移動してください。
  2. ブロック中のIPの欄で、ブロックを解除したい「IPアドレス」をクリックしてください。
  3. 右上の「ブロックの解除」をクリックしてください。

ブロック中のIPを削除

ブロック中のIPを削除するには:

  1. 「設定」へ移動してください。
  2. ブロック中のIP欄で削除したいIPアドレスをクリックしてください。
  3. 「設定」をクリックしてください。
  4. ブラックリストとデータから削除したいIPアドレスをクリックして確定してください。

メモ:ブラックリストに入れる理由によって、組み込みチャットから対象のIPアドレスをブロックできます。