$ 
£ 

15日間無料で試せます

年間プランの場合10%割引
ベーシック$25月額無料登録試してみる
2ユーザー
50万レコード

無料プランの機能+

  • レポート・ダッシュボード無制限
  • 様々な経路からのデータの登録(100以上)
  • Zohoサービス連携
  • データの同期(毎日)
  • スライドショー

スタンダード$50月額無料登録試してみる
5ユーザー
100万レコード

ベーシックプランの機能+

  • データの同期(毎時間)
  • グループ
  • データベース所有者の権限設定
  • データのバックアップ

プレミアム$125月額無料登録試してみる
15ユーザー
500万レコード

スタンダードプランの機能+

  • 自社ロゴの設定
  • 限定公開用のリンクの作成

エンタープライズ$495月額無料登録試してみる
50ユーザー
5,000万レコード

プレミアムプランの機能+

  • 処理速度5倍
  • チャットサポート

追加ユーザー:$8/ユーザー/月

無料プラン

2ユーザー、10万レコード、無制限のレポート&ダッシュボード

無料登録

自社サービスへの組み込み

自社独自のロゴやテーマの設定、アカウント連携(シングルサインオン)。自社サービス・アプリケーションの一部としてZoho Reportsの分析・BI機能を提供できます。

詳細・お問い合わせ

より詳しい比較については

プラン別の機能一覧をご参照ください

料金に関してよくある質問

  • ユーザーとは?

    Zoho Reportsの料金体系では、データベース、レポート、ダッシュボードを個別に共有するすべての人が「ユーザー」とみなされます。

    ユーザーは、Zoho Reportsのアカウントのメールアドレスによって識別されます。 例えば、5ユーザー利用できるプランを利用している場合、自分の他に4人のユーザーにレポートを共有して共同編集を進められます。

  • レコードとは?

    レコードとは、データベースにおける1件のデータを表します。データを一覧表形式で表示した場合に、1行分のデータが1件のレコードに相当します。なお、Zoho Reportsでは、一般的なデータベースと同様にデータの一覧表(テーブル)が定義されており、テーブルは行(レコード)と列(フィールド/カラム)で構成されています。テーブル/一覧表の各行は、それぞれのデータを表します。例えば、「従業員」のテーブルでは、レコード1件につき従業員1名を表します。

    料金プランに表示されているレコード数は、Zoho Reportsアカウントのすべてのデータベースのテーブルに保存されているすべての行/レコードの合計の上限です。概ね、シンプルなデータの場合、100万行が1GB以上のデータ量に相当します。ただし、これは列の数やデータの種類によって異なります。

  • サポートはありますか?また別途費用が発生しますか?

    初期費用や追加のサポート料金は基本的にはかかりません。以下のサポート窓口をご利用いただけます。

    ユーザーフォーラム

    メール(英語):support@zohoreports.com

    フリーダイヤル(英語):1 888 900 9646

  • データの安全性は?

    セキュリティを担保するため、物理的セキュリティ(ビデオ監視、耐火壁、生体認証)、ネットワークセキュリティ(暗号化、侵入の検知及び防止、冗長化、分散管理)、人的セキュリティをはじめ様々な観点からの取り組みを行なっています。データセンターは24時間365日監視され、高いレベルのセキュリティを備えた施設で運用しています。通信は暗号化されており、外部からの攻撃の検知や対処も絶え間なく行っています。

    セキュリティ対策の詳細は、こちらをご確認ください。

  • 無料でも利用できますか?また、有料プランを試せますか?

    はい、できます。無料プランでも基本的な機能が使え、期間制限なく利用できます。有料プランを無料で試すこともでき、検証の完了後に有料プランに切り替えられます。なお、切り替え時には既存の設定やデータは引き継がれます。

    ニーズを満たせるかどうか確認した上で利用を進められます。また、試用期間の終了後に有料プランにアップグレードしなくても、引き続き無料プランを利用できます。

  • プランの変更や利用の中止はいつでもできますか?

    はい、有料プランは月単位でも利用でき、プランの変更や利用の中止はいつでも可能です。