Menu

Zoho Reports を様々なサービスと連携

Zoho CRM

Zoho ReportsでZoho CRMのデータを視覚的に分析。 100以上の厳選されたレポートとダッシュボードで、営業の全体像を把握できます。

Salesforce

Salesforce CRMのデータを分析。主な指標をすぐに追跡でき、営業パイプラインを管理できます。

Microsoft Dynamics CRM

Microsoft Dynamics CRMのデータを掘り下げて分析できます。重要な営業指標を把握でき、情報にもとづいた意思決定が簡単になります。

HubSpot CRM

HubSpot CRMのデータから実用的な分析を取得できます。主な売上指標を追跡し、業績を向上させ、営業コンバーション率を最大化しましょう。

その他のCRMデータ分析

Flatlyを使用して、Insightly CRM、Pipedrive CRM、Base CRMなどのCRMサービスから、Zoho Reportsにデータをインポートできます。

MailChimp

MailChimpのデータで、メールマーケティング分析ができます。開封率とクリック率の分析、コンバージョンのグラフの作成、キャンペーン成果の追跡などができます。

Google Analytics

Google アナリティクスのデータを、さまざまな角度から分析することができます。Zoho Reportsを通じてSEO/SEM対策をしましょう。SEO/SEM、Web/デジタルマーケティング担当者に役立ちます。

Google AdWords

クリック数、コンバージョン率、経費などのデータから、Google AdWordsキャンペーンの成果を把握できます。意思決定や費用対効果の改善に役立つレポートを作成できます。

Zoho Survey

Zoho Surveyのデータを細かく分析して、アンケートの結果を分析できます。主な指標を用いてレポートを作成して共有できます。

SurveyMonkey

SurveyMonkeyのデータを元に分析できます。アンケートの成果、回答率、完了率などを把握できます。

Zoho Books

Zoho Booksの分析機能を強化できます。Zoho Booksのデータに、レポートとダッシュボードを作成して、よりきめ細かな財務分析を行えます。

QuickBooks

QuickBooksの財務データを、詳細に分析。主な財務指標を追跡して、キャッシュフローをすばやく把握できます。

Xero

Xeroのデータをもとに分析。会計処理の全体像の把握、請求書の分析、財務報告書の作成などができます。

Stripe

Stripeの継続課金データを分析。収益、顧客維持率、解約率などの主な継続課金の指標を追跡できます。

プロジェクト管理

Zoho Projects

プロジェクトのデータをさまざまな角度から分析できます。50以上の厳選されたレポートとダッシュボードのパッケージから、分析を開始できます。

Teamwork Projects

Teamwork Projectsの連携で、プロジェクト管理データに関する豊富な分析レポートを利用できます。主な指標を活用して、プロジェクト管理を最適化しましょう。

Zoho Desk

Zoho Deskのデータを様々な角度から分析できます。主な顧客サポート指標を分析し対策をとることで、お客さまサポートの質を向上させましょう。

Zendesk

Zendeskデータからデータを取得し、分析。Zendeskのデータをもとに主な顧客サポート指標を見える化できます。

ManageEngine ServiceDesk Plus

ITサービスデスクの分析レポートを利用できます。80以上のレポートが予め用意されています。KPI/CSFを活用して、IT運営を最適化しましょう。

ManageEngine SupportCenter Plus

ManageEngine SupportCenter Plusのデータを視覚的に分析。顧客サポートの重要成功要因(CSF)と主要業績評価指標(KPI)を追跡できます。

採用活動

Zoho Recruit

Zoho Recruitのデータを、より詳細に分析できます。採用活動のデータを分析し、採用プロセスを最適化しましょう。

その他

オンデマンド(SaaS)レポート/BIツールのメリット

一般的なオンプレミスのBIツールよりも、オンデマンドやSaaS BIツールの方が多くの点で優れています。また、SMB(中小企業)にも向いています。

Zoho Reportsに向いているユーザー

Zoho Reportsには、さまざまな分野のレポート作成機能が備わっています。あらゆるニーズに合わせて分析レポートを取得できるので、幅広いユーザーがご利用になれます。

Zoho Reports Vs スプレッドシート(エクセル)

スプレッドシートと比べると、Zoho Reportsは、はるかに優れたBIツールです。その理由をご紹介します。

自社製品への組み込み

Zoho Reportsは、ブランドやテーマのカスタマイズが可能です。自社の商品やサービスと連携できます。

ビッグデータ分析

ビッグデータから、重要なビジネス分析を取得できます。リレーショナル・データベース、NoSQL、クラウドのデータベースやアプリケーションのデータを統合して分析できます。

グラフ選択ガイド

このグラフ選択ガイドでは、ユーザーが最適なグラフを選択できるよう、簡単なガイドラインで各グラフの役割を説明しています。

あらゆるデータに接続

あらゆる場所からデータをZoho Reportsと同期させて、分析レポートを利用できます。定期的にデータを自動同期することもできます。

データベース/アプリからデータを取得

データベースやアプリケーションに保存されているデータを、Zoho Reportsに同期/アップロードできます。そこから、分析レポートを作成する方法をご紹介します。

Zoho Creatorの分析レポート

Zoho Creatorの各サービス&アプリ内のデータを分析できます。分析レポートを作成し、データにもとづいた意思決定が行えます。

eSpatial Mapでデータを視覚化

Zoho Reportsの人口統計データにもとづいて、eSpatialのマッピングアプリで、分布地図を作成できます。地図は直観的で、充実した機能と操作が可能です。

モバイルBI

iOSやAndroidのデバイスから、Zoho Reportsで作成したレポートとダッシュボードにアクセスできます。

アカウントの作成