GetAppによるZoho Reportsのレビュー

サービスの概要

今日のビジネスの世界では、前例のない大量のデータを扱います。現時点でのすべてのデータの90%は過去2年間で作成されたものという事実からも伺えます。

これは、データを単に所有していればいいということではありません。データを有効活用して深く分析をし、情報にもとづいたビジネス意思決定を行うことを意味します。これには、ビジネスのニーズに合ったレポート作成機能とBIツールが必要になります。

Zoho Reportsは、中小企業(SMB)と大企業に費用対効果の高い、柔軟なデータ分析サービスを提供しており、これらのニーズを満たしています。

このサービスは、Microsoft Excelなどの汎用ツールと、Cognosなどの高価な大企業レベルのBIサービスとの間の市場のギャップを埋めるものです。見える化、共有・共同編集、標準での他サービスとの連携を組み合わせて、データを最大限に活用できます。

分析レポート作成とBIをシンプルに

Zoho Reportsでは、簡単に使えるUIが備わっています。専門的な研修なしに、利用開始したその日に分析結果を確認できます。ドラッグ&ドロップの操作だけでレポートを作成し、必要に応じてデータを編集したり抽出したりすることができます。また、ダッシュボードを作成して複数のレポートを結合し、プロジェクトの重要な分析の全体像を把握することもできます。

標準で各種サービスと連携

Zoho Reportsは、Zohoサービスの一部です。Zohoサービス間では標準で連携しており、様々なベンダーの不安定なツールを不器用に結合する必要はありません。中小企業専門の他ベンダーでは、このような幅広いクラウドサービスを提供していません。

クラウド/SaaS型ソフトウェア

クラウドサービスであるZoho Reportsは、高価なオンプレミスのハードウェアを必要とせず、拡張性とカスタマイズ性に優れています。必要な時に、必要な分の機能に、必要なだけ課金されます。

結論から言うと、Zoho Reportsは、強力でお手頃なレポート作成/データ分析ツールです。さまざまな分析レポートやダッシュボードを作成して、ビジネス上の意思決定を支えています。柔軟な料金体系とカスタマイズ性によって、Zoho Reportsは、非常に利用しやすいサービスとなっています。

ニーズ

Zoho Reportsで、データ収集、分析レポートの作成が簡単にできます。また、ユーザーが業務を効果的にモニタリングし、重要な指標を迅速に把握して、目標を達成できるよう支援する機能を備えています。

営業部門の管理職は、常に売上目標と従業員のモチベーションに気を配らなければいけません。Zoho Reportsを使用すると、すべての関連データをアップロード/入力して、部門ごとのパフォーマンスを評価したり、チームを再構成したりし、キャンペーン内の問題を特定することができます。

一方、小規模なマーケティング会社は、Zoho Reportsで、重要な分析レポートをお客さまと共有できます。マーケティング施策の最新の進捗状況や、新しいコンテンツで発生した見込み客を把握できます。

Zoho Reportsでは、このようにビジネス上の分析結果を簡単に共有できます。

さらに、独立系ソフトウェアベンダー(ISV)は、Zoho Reportsを完全に自社製品・サービスに組み込むことができます。既存のソフトウェアとシームレスに連携させ、高度な機能を備えた拡張可能な分析レポート&BIツールを提供することができます。

お客さま

MarketsandMarketsによる最近の市場調査によると、クラウド型BIとビジネス分析市場は、2013年の52.5億ドルから、2018年には165億2,500万ドルに増加すると予測されています。 すでに1,000以上の顧客を持つZoho Reportsは、この領域で市場の一部を占めることができると考えています。前例として、Zoho CRMが、すでにCRM市場の一部を効率的に獲得して、その存在感をアピールしていることからも伺えます。

Zoho Reportsは、中小企業の分析レポートへのニーズに対応しています。Zohoの他サービスとも連携しており、使いやすさ、見える化、共有・共同編集、手頃な料金、幅広い連携、いずれの点においても非常に優れたサービスです。

また、Zoho Reportsは、数百万行のデータを分析する大企業のニーズにも対応しています。

このサービスは、さまざまなお客さまに適しています。生産性の向上を図り営業・マーケティングなどを効率化しようとする中小企業、重要な指標について従業員や管理職と分析結果を共有する財務管理者、その他、ITサービス企業、大学、ゲーム会社、など、幅広い顧客を持っています。

Zoho Reportsの競合

多くの中小企業は、Microsoft Excelなどの、一般的なアプリケーションを使用して、分析レポートを作成しています。しかし、これらのツールは、その場しのぎにしかならず、Zoho Reportsには機能面でも使いやすさでも到底及びません。

一方、CognosやMicroStrategyのような、一般的な大企業向けのBIツールは、とても高額です。

Zoho Reportsは、この2つの選択肢のギャップを埋めることに成功しました。この領域では、Zoho Reportsは、GoodDataやTableauなどのSaaSレポートやBIツール、Geckoboard、Cyfe、iDashboardsなどのビジネスダッシュボードツールと競合することになります。

Zoho Reportsは、使いやすさ、コスト、料金の透明性、サービス連携の充実さ、優位に立っています(GoodDataは、料金プランを公表していません。実際に、Zoho Reportsよりも、はるかに高い料金プランです)

Zoho Reportsの強み

Zoho Reportsは、中小企業がデータを最大限に活用できるよう、手ごろな価格で強力なレポート作成&BIツールを提供するために開発されました。

標準で様々なサービスと連携

Zoho Reportsは、中小企業の業務を合理化するサービスとして統合的に提供されています。さまざまなベンダーのソフトウェアを結合する必要はありません。また、他のZohoサービスやGoogle ドライブとの標準連携も可能です。一般的に、中小企業市場をターゲットとする他のベンダーは、顧客管理と分析レポート&BIツールの両方のサービスを統合的には提供していません。

クラウド・SaaSの料金

クラウド・SaaSでは、柔軟な料金体系が採用されています。クラウドベースなので、高価なオンプレミスのハードウェアを必要とせず、自社のサーバーでサービスを用意する必要もありません。なので、Zoho Reportsを稼働するために必要なコストはほとんどありません。しかし、オンプレミスの分析レポート&BIツールは、かなりコストが掛かります。Zoho Reportsで、中小企業は、高額なコストで将来使わなくなるかもしれないソフトを導入するリスクを回避できます。Zohoサービスは、必要なときに必要なものを支払うことを原則にしています。

使いやすさ

誰でも一日で使いこなすことができる、直観的なUIを備えています。専門の研修は必要ありません。レポートは、シンプルで効果的なドラッグ&ドロップの操作で作成でき、権限を設定して共有できます(表示専用、編集も可能など)。共有・共同編集が格段に楽になるでしょう。

料金プラン

Zoho Reportsには、4つの柔軟な料金プランと無料プランがあります。月間・年間単位でライセンスを購入でき、年間プランでは10%の割引が適用されます。Zoho Reportsのチームに相談して、クラウドサービスを自社のニーズに合わせて調整できます。追加料金でオプションを追加することもできます。


月間、年間、カスタムプラン、オプションなど
月間年間(10%割引)

 無料スタンダード一番人気プロフェッショナルプロフェッショナル+エンタープライズ

無料登録登録登録登録登録

月間 毎月の料金です。

年間では10%の割引が適用されます。

いつでもアップグレート、ダウングレートできます。
$0$50$90$140$495
ユーザー数 アカウントに登録できるユーザー数

データベース、テーブル(データ)、レポート、ダッシュボードを共有したすべての人が、「ユーザー」としてカウントされます。

すべてのユーザーはサインイン用に、別のアカウントが作成されます。

メインユーザー(管理者)は、データベース、テーブル、レポート、ダッシュボードへのユーザーアクセス、および他の操作をする権限を管理できます。
2 ユーザー5 ユーザー10 ユーザー20 ユーザー50 ユーザー
レコード/行 アカウントに設定できるデータ行の合計数。すべてのテーブルに格納されている行数がカウントされます。

追加の行をオプションで購入可能です。
10,000 行500,000 行1,000,000 行2,000,000 行25,000,000 行
レポートとダッシュボードZoho Reportsアカウントで作成できるレポートとダッシュボードの数。

「レポート」は、Zoho Reportsのデータの一覧、グラフやピボットテーブルなどの総称です。

ダッシュボードは、1ページに複数のグラフやデータの一覧を組み込んだものです。

スピーディにデータの全体像を把握できます。
無制限無制限無制限無制限無制限

カスタムプラン

たくさんの顧客とデータ量(数千万行)の分析ニーズを持つパートナー向けです。

- プロフェッショナル+プランのすべての機能
- ボリュームに応じた料金設定
- 自社ブランド化(リブランディング/プライベートラベリング)オプション

アドオン

500,000 行$40/月

1,000,000 行$60/月

2,000,000 行$80/月

5,000,000 行$125/月

10,000,000 行$200/月

仕様

Webブラウザー

  • すべての主要なブラウザーと互換性があります。

データベース

  • Zoho Reportsは、マルチテナント型のクラウドサービスです。ホスティングには使用できません。

API

  • Zoho CRM、Zoho Projects、Zoho Recruit、Zoho Creator、Google ドライブ、Salesforce、Google アナリティクスと連携しています。
  • Zoho ReportsはREST APIに対応しています。これはHTTPベースのWeb APIで、あらゆるプログラミング言語でのアプリケーション開発と連携を可能にします。ユーザーは、これらのAPIを使用して、データや分析レポートをインポート、共有、エクスポートすることができます。
  • ユーザーは、MySQL、MS SQL、Sybase、Oracle、DB2などのデータベースから直接インポートすることができます。

セキュリティと可用性

  • Zohoは米国/EUのセーフハーバー法に準拠しており、第三者からのTRUSTe認証の制度も取り入れています。
  • ZohoのデータセンタープロバイダーはEquinixです。そのデータセンターはSAS 70認定を受けています。
  • Zohoは毎日/毎週のバックアップを実行しています。データの複数のコピーが2つのデータセンターに格納されます(1つはプライマリー、もう1つは障害回復用です)。
  • Zohoは定期的なバックアップのオプションを提供しており、ユーザーは定期的にデータをダウンロードすることができます。
  • 物理的セキュリティ:

    年間無休のセキュリティ、ビデオ監視、生体認証、防弾壁などを備えています。
  • ネットワークセキュリティ:

    128/256-bit SSLによる暗号化、侵入検知/防止、ウィルススキャンなどの対策をとっています。
  • 冗長性とビジネス継続性:

    分散型グリッドのアーキテクチャー、電力、ネットワーク、デバイスの冗長化、冷却/温度制御、地理的ミラーリング、防火処置、データ保護、バックアップなどの対策を実施しています。
  • Zohoはクラウドサービスを絶えず更新しています。通常は、1か月に1回以上のメジャーアップデートを行っており、その間に複数の小さなアップデートがあります。 Zohoの更新は無料で、すべてのユーザーが最新バージョンを使用できるようにしています。

研修とサポート

  • Zoho Reports支援プログラムは、サービスを使用しはじめた人に、3日間の無料支援プログラムを提供しています(英語対応)。
  • Zohoは、より幅広いヘルプや、独特のカスタマイズが必要なユーザー向けに、ご要件に応じてサポートのサービスを提供します(英語対応)。

無料プラン

  • ユーザー上限数2人で、機能が制限されている、無制限の無料お試しが可能です。
  • スタンダード、プロフェッショナル、プロフェッショナル+プランでは15日間の無料お試しが可能です。

オススメな点

Zoho Reportsは、中小企業で使われるレポートとデータ分析用の汎用ソフトと、大企業レベルのBIツールの間のギャップを埋めることに成功しました。Zohoサービスの1つであるZoho Reportsは、連携がしやすく、費用対効果に優れた強力なサービスです。つまり、複雑なシステムを複数のベンダーで連携させる必要はありません。Zoho Reportsは、業務効率向上のために開発されています。

さまざまニーズに合ったサービス

Zoho Reportsは、中小企業や大企業が、情報にもとづいたビジネス意思決定をすることを支援します。そのための専用のレポート作成/BIサービスです。

他サービスと標準で連携

Zoho Reportsは、ZohoサービスやGoogle ドライブと連携しています。多くの機能を接続でき、他のサービスにシームレスに連動します。

使いやすいUI

簡単なドラッグ&ドロップの操作で、レポートとダッシュボードを作成できます。プロジェクトの進捗状況を、視覚的に分かりやすく把握できます。

拡張可能

Zoho Reportsは、クラウド型なので拡張性が高く、低いコストで設定できます。高価なオンプレミスのハードウェアと、IT管理の専門知識は必要ありません。

クラウド・SaaSの柔軟な料金設定

月間・年間で契約できる柔軟な料金プランを用意しております。自社のビジネスニーズに合わせて、お好みのプランを柔軟に選択できます。

Zoho Reportsは、標準での他サービスとの接続・連携、簡単な共有・共同編集、分析レポートとダッシュボードの作成、データ分析の視覚化、などの機能を備えています。さらに、料金もお手頃なレポート作成機能&BIツールです。良き相棒となるでしょう。

GetAppに掲載済みのZoho Reportsについての評価でした。