企業人事部の場合

ベンダーポータルから直接、カスタムキャリアページと従業員紹介ページにアクセスできます。Zoho Recruitは、最先端を行く企業の採用チームが適任者を発掘するために欠かせないあらゆる機能を備えています。

ソーシング手法

Zoho Recruitの候補者ソーシングツールにより求人が可視化され、適切な人材が見つかります。

  • 自社独自の従業員推薦ポータル
  • ベンダーポータル
  • 複数の求人掲載
  • 迅速な人材ソーシング
  • 履歴書の管理

自社独自の従業員推薦ポータル信頼する友人や同僚を推薦するよう従業員に依頼して、従業員をソーシングに活用できます。

ベンダーポータルブランド化したベンダーポータルでベンダー関係を管理できます。採用担当者に依頼して、求人に適した候補者をデータベースに直接追加してもらえます。

複数の求人掲載求人を一度だけ掲載して、あらゆるチャネルで公開できます。求人を最適な求人ボードに掲載して募集範囲を広げ、採用の質を向上しましょう。

迅速な人材ソーシングZohoの強力なSource Boostersにより、組織に最適な候補者をすばやく検索して履歴書にアクセスし、採用プロセスを開始できます。

履歴書の管理Resume Inbox、Resume Extractor、Formatted Resumeなどの効果的な履歴書管理ツールを使って組織の履歴書構造を標準化できます。

AIアシスタント

人材の特定から候補者の行動評価マッピングまで、Zohoの強力なAI(人工知能)機能で最適な人材を選考できます。

検索精度の向上意味的検索により、職務明細書に記載された主な条件すべてを基準に数秒以内に検索できるため、採用までのリードタイムが短縮されます。候補者データベースがどれほど大規模でも問題ありません。

Smart Search登場Zoho RecruitのSmart Search機能により、短時間で記録を検索できます。入力と同時に検索が開始され、入力が終わる頃には完了しています。

適切なスキルセットを備えた人材の採用公開前でも、必須スキルやオプションのスキルを求人に設定できます。Zoho RecruitのAIエンジンが応募者のスキルスコアを計算し、数秒以内に候補者を特定します。

履歴書の解析Zoho Recruitの効果的な履歴書解析ツールにより、詳細を抽出して、候補者、連絡先、職歴を数クリックで入力できます。

  • 検索精度の向上
  • Smart Searchの導入
  • 適切なスキルセットを備えた人材の採用
  • 履歴書の解析

審査と評価

各組織は独自の方法で候補者を評価しています。テンプレートによって評価に一貫性を持たせ、採用チームとコラボレーションできます。

  • 身元調査の実行
  • まず評価。次に面接
  • ビデオ面接の活用
  • 電子署名で内定通知をかんたんに作成

身元調査の実施Zoho Recruitの身元調査機能により、法令を遵守して安全で多様性のある採用を持続できます。

まず評価。次に面接履歴書だけでは適任者の選考に必要な情報をすべて得られません。事前スクリーニングを作成して候補者のスキルを測定し、最適な職務に採用できます。

ビデオ面接の活用通常の採用の枠組みを超え、最高の人材を探しましょう。一方向のビデオ面接により、短時間で多くの候補者を評価できます。

電子署名で内定通知をかんたんに作成Zoho Sign、Docu Sign、Adobe Signなどにより、候補者からデジタル受諾を獲得できます。わずか数クリックで電子署名入りの内定通知を送信できます。

候補者の体験

現在の求人市場は90%が候補者主導です。候補者に強い印象を与えて入社を促し、情報を共有できます。

  • 会社ブランドの構築
  • 候補者ポータル
  • SMSの送信/電話連絡
  • Zoho Campaignsを利用したメールマーケティング

会社ブランドの構築カスタムキャリアページに求人をすべて掲載すると、候補者が自分に合った求人に応募しやすくなります。

候補者ポータル候補者を自社の採用システムに直接取り込み、最適な候補者を特定します。候補者が特定の求人に応募したり、今後の求人に備えて情報を送信したり、求人ステータスを追跡したりできます。

SMS送信/電話連絡受信トレイにとらわれずにテキストメッセージサービスを利用して、候補者や顧客にアプリから通知できます。採用担当者はZoho Phonebridgeにより、Zoho Recruitのインターフェイス内から電話をかけたり、リマインダー通知を送信したりできます。

Zoho Campaignsを利用したメールマーケティング候補者や顧客からの回答を追跡して、メールマーケティングプロセス全体を管理します。キャンペーン情報を送信し、キャンペーンの効果を測定し、成果を分析します。

採用管理

正確な情報を指先で入手し、採用について適切に判断できます。採用プロセスをデータ主導型に転換しましょう。

候補者採用パイプライン求人について俯瞰できます。スクリーニングから採用まで、採用プロセス内の候補者ステータスを確認できます。

採用KPIの最適化採用までのリードタイム、求人期間、案件募集期間、内定受諾率など、採用に関するKPIを追跡し、候補者採用プロセスを最適化できます。

戦略につながる分析レポートと高度な分析を使用して、応募者の面接ステータス、求人ステータスなどに対する洞察が得られます。

募集経路分析ソーシングサマリーにより求人ステータスをモニタリングできます。求人の概要、候補者の募集経路、最適の候補者リスト、さまざまな求人ボードの求人パフォーマンスの概要を把握できます。

  • 候補者採用パイプライン
  • 採用KPIの最適化
  • 戦略につながる分析
  • 募集経路分析

採用の自動化

時間のかかる作業を自動化して採用プロセス全体を短縮できます。自動返信、アラート、通知などを事前に設定します。

  • 採用の構造化
  • 採用プロセスの自動化
  • 報告階層の設定
  • 体験のカスタマイズ

採用の構造化ブループリントを作成して、検証からコラボレーションまで、ソフトウェア内で採用チームのオフラインプロセス全体を詳細まで把握します。

採用プロセスの自動化事前定義した条件に応じてユーザーに作業を割り当てます。ルールがトリガーされると、関連するアラート、タスク、項目更新が起動します。

報告階層の設定組織の役職構造に従ってユーザーへのZoho Recruitデータの共有方法を定義し、データのアクセス権限・閲覧権限を割り当てられます。

体験のカスタマイズ思い通りに動作するようにZoho Recruitをセットアップできます。組織のすべての設定をパーソナライズして、カスタムモジュール、タブ、レコードからかんたんに呼び出せるようにできます。

人材派遣会社の場合

エンタープライズ対応のZohoプラットフォームは、顧客ポータル、履歴書処理ツールなどを備え、採用プロセスでのミスを確実に防ぎます。人材派遣会社の採用プロセスが効率化します.

詳細はこちら

派遣社員の場合

人材派遣会社の採用プロセスを効率化し、スピードアップするZoho Workerlyで、重複なく予約を設定し、タイムシート管理と請求書作成にかかる時間を短縮できます.

詳細はこちら

誘引・移行・成長

最適な人材の採用に役立つ採用管理システム(ATS)。

無料登録