課題を効果的に記録・追跡

課題を1つも見落とさない。課題をすべての属性とともに報告し、チームメンバーに割り当てて、必要に応じて顧客と共有しましょう。課題のサマリービューを表示し、必要に応じてファイルをエクスポートすることができます。タイムシートを使用して作業時間を記録し、レポートで進捗状況を追跡しましょう。

課題の詳細

重大度や分類など、課題のすべての詳細を記録できます。より詳しく説明するために、ファイルを添付することも可能です。急ぎの場合には課題の基本情報をすばやく追加し、その情報をダッシュボードから直接ユーザーに割り当てることができます。課題のスタータスが変わった場合に通知するユーザーにはタグを付けましょう。

インポートとエクスポート

課題をスプレッドシートとして一括でインポートして、生産性を高めましょう。すべての課題の統合ビューの表示、詳細の更新、選択したファイル形式(xlsまたはcsv)でのエクスポートを1か所で行えます。

フィルター表示

分類や優先順位など、最も重要な条件に基づいて独自のフィルターを作成したり、ビューとして保存したりすることが可能です。必要なものだけを表示して、課題管理をシンプルにしましょう。 

レポート

縦棒グラフや横棒グラフ、円グラフやドーナツグラフから選択し、基本の/高度なレポートスイートを使用して作業のステータスを確認できます。期日や重大度などのさまざまな条件に基づき課題をグループ化し、作業の優先順位を決定しましょう。

タイムシート

各課題に費やした請求可能な時間と請求不可の時間を追加し、必要に応じてタイムシートのデータをエクスポートできます。時間の記録に基づいて顧客に請求書を送付することが可能です。

変更セット

BitbucketやGitHubでコミットされたすべての変更が、追跡機能に変更セットとして表示されます。タイムスタンプ、変更したファイル、更新した開発者、コミットメッセージ、課題IDなどの詳細情報(関連付けられている場合)も同時に表示されます。