Gmail、Googleドライブ、Googleカレンダーとの連携

G SuiteのユーザーがZoho Projectsとそのプロジェクト管理やコラボレーション機能のメリットを活用できるようになりました。G Suite用Zoho Projectsは、シングルサインオン、GoogleドライブやGoogleカレンダーとの連携のほか、GmailにZoho Projects情報を直接埋め込む機能など、豊富な連携機能をG Suiteユーザーに提供します。

タスクをGmailと同期

タスクリスト全体または選択したタスクをGmailにエクスポートし、そこで変更を加えることができます。[Google Tasksとの同期]オプションを使用すると、これらの変更はZoho Projectsアカウントに反映されます。このようにして、両方のプラットフォームで作業の進行を常に把握しましょう。

タスクをGoogleカレンダーに追加

プロジェクトのマイルストーンやタスクリストを作成しましょう。適切な開始日と終了日を設定してタスクを追加し、[Googleカレンダーに追加]オプションをオンにすると、そのタスクは自動的にGoogleカレンダーに追加されます。

Googleカレンダーにイベントを埋め込む

優先順位の高いイベントをGoogleカレンダーにエクスポートして追跡できます。それには、Zoho ProjectsカレンダーからiCal/gCalリンクをコピーして、Googleカレンダーに読み込むだけです。

Googleドライブのファイルを添付

Zoho Docsやデスクトップにある文書の添付に加え、GoogleドライブのファイルをかんたんにZohoにアップロードできるようになりました。これにより、Googleドライブに保存されているファイルをプロジェクトのすべてのメンバーと共有できるようになります。