プライバシーシールドフレームワーク

Zoho Corporationは、EU-米国間のプライバシーシールドフレームワークとスイス-米国間のプライバシーシールドフレームワークに参加し、その準拠を自己認証しています。Zoho Corporationは、プライバシーシールドフレームワークに基づいて、欧州連合(EU)加盟国とスイスから受領するすべての個人情報に、本フレームワークの該当する原則を適用する取り組みを行っています。プライバシーシールドフレームワークの詳細については、米国商務省のプライバシーシールドリストをご覧ください。

Zoho Corporationは、当社が受領した個人情報の処理について、プライバシーシールドフレームワークに基づく責任を負いますが、当社は受領後に、当社の業務を請け負う第三者に情報を移転する場合があります。Zoho Corporationは、EUやスイスから個人情報を移転する場合は常に、移転責任を含むプライバシーシールド原則を遵守します。

プライバシーシールドに基づき移転または受領する個人情報に関し、Zoho Corporationは、米国連邦取引委員会の規制執行権限の対象となります。特定の状況では、Zoho Corporationは、政府機関または公的機関からの適法な要請に対応するために個人情報を開示することが義務づけられる場合があります。これには、国家安全保障やその他の法執行要件を満たすことが含まれますが、これらに限定されません。特定の状況下で(プライバシーシールドのWebサイトに詳細を記載)、お客様は、他の紛争解決手続によって解決できない紛争を拘束力のある仲裁に訴えることができます。

以下の記述をよくお読みいただいたうえで、ご満足いただけないプライバシーやデータに関するご懸念がございましたら、こちらから、米国に所在する第三者紛争解決機関(無料)までお問い合わせください。