Zoho ピープル - 事例 - ニタイ・パートナーズ

出退勤、工数表、従業員のデータベースが一か所でまとめて管理できるのは素晴らしいです。Zoho ピープルはとてもよい人事業務システムです。

プラビン・コプカル ニタイ・ パートナーズ 管理部長

事業概要

ニタイ・ パートナーズ社は、ビジネス・インテリジェンスに関する様々なサービスの提供で有名なIT企業です。経験豊富で献身的なコンサルタントチームにより、Oracle製品(Data Management、 CRM、Oracle Business Intelligence 、Data Warehousing、 Oracle identity ManagemenIt 、 Enterprise Content Management)使った革新的なソリューションを提供しています。

課題

  • 人事情報は多くのエクセルのシートや紙媒体に分けられ、手作業で業務が行われていました。
  • 人事総務担当者には過度なプレッシャーがかかり、貴重な人財資源が浪費されていました。
  • 従業員の勤務時間の管理に苦労していました。
  • 工数の記入と提出に手作業やリマインダーがたくさん必要で手間がかかりました。

要件

  • すべての従業員が一つの場所で管理でき、わかりやすく一元化されたデータベースであること。
  • 同じポータルで従業員が休暇を申請でき、管理者が承認できること。
  • 従業員は自分の個人情報にアクセスし、更新ができること。これにより、人事担当者の業務時間が節約できること。
  • 出勤や休暇、工数の管理を簡単にしてくれるシステムであること。

導入結果

  • すべての人事業務が自動化され、人事業務の時間が短くなり、その他の大切な作業に時間を使えるようになりました。
  • セルフサービスによって従業員に活力が生まれ、企業全体の成長につながりました。
  • 人、時間、お金などの貴重な資源の有効活用ができるようになりました。