訪問者の体験をパーソナライズしWebサイトのコンバージョン率を高める

人々はさまざまな理由でWebサイトを訪れます。その理由を解き明かし、期待されるコンテンツを表示することで、サイトに長くとどまってもらえます。これには、パーソナライゼーションが効果的です。訪問者の地理的条件、その地域の天気、購入履歴、閲覧パターンなどに基づき、パーソナライズされたコンテンツを訪問者ごとに動的に提供します。

無料お試し登録はこちら

独自の体験を創出して提供

Zohoのビジュアルエディターを使えば、設計や開発のスキルがない人でも、さまざまな体験を作り出すことができます。対象者を選択し、設定した条件に基づいてコンテンツを表示します。たとえば、商品にChrome拡張機能がある場合、Chromeブラウザーでサイトを閲覧している訪問者にその商品をお勧めし、他の訪問者には別のコンテンツセットを表示できます。あらかじめデザインしたページに訪問者をリダイレクトすることもできます。  

訪問者の行動とアクションを分析する 

Webサイトで訪問者に達成してほしい目標を設定し、測定。リンククリックでも、「購入する」など特定のカスタムアクションでも測定でき、訪問者がページで期待通りにアクションしたのはどの体験からかを確認できます。またヒートマップにより、ページのドロップダウンメニューやナビゲーションバー、画像、コンテンツなどの要素を訪問者がどのように使用したのかも確認できます。 

体験を比較してより最適化

リーチ率、訪問率、コンバージョン率、収益の全体的な改善の観点から、各体験のパフォーマンスに関する統合レポートを取得できます。これを参考に、パフォーマンスの悪い体験を最適化し、コンバージョン率を高めましょう。 

無料お試し登録はこちら