スマートダッシュボード

ダッシュボードは営業データへの入り口のようなもので、営業チームの業績を確認することができます。組織の目標や測定指標などすべてが1つの画面に表示されるので、調整やチームの管理を簡単に行えます。

KPI

新しい商談を作成する、営業の電話をする、収益を上げるなどの組織の目標を明らかにするKPIを作成します。この指標に基づき、各チームがどれほど業績を上げているかを確認し、向上させるための戦略を立てます。ダッシュボードを開いて、営業チームの活動を自分のデスクからモニターしましょう。

カスタムダッシュボード

営業マネージャーとして、業務に重要な指標を表示することが、最優先となります。確認したいKPIだけを表示するようにダッシュボードをカスタマイズすれば、簡単に見つけて、ずっとモニタリングできます。営業ストラテジーのあらゆる面を確認するために、複数のダッシュボードを作成しましょう。

業務向上のための詳細な情報

どんな熟練した営業のベテランであっても、毎週営業チームが作成するあらゆるデータを把握するのは、苦労が多いでしょう。Motivatorでは、この処理をインタラクティブかつ直感的なチャートを使って簡素化できるので、売上の数字だけでなく、売上に隠されている状況も把握できます。

トレンドチャート

慌ただしいスケジュールと短い期日では、スプレッドシートのリストを分析する時間を持てないでしょう。Motivatorでは、売上を1つのインタラクティブなトレンドチャートにまとめて簡単に例外を指摘できるので、特定の期間にベンチマークやゴールを設定しましょう。

分析チャート

常に状況を把握して改善するためには、営業チームが業績について、正確、公平、かつ綿密なフィードバックが必要となります。分析チャートがあれば、営業コーチングセッションで具体的な数値を挙げることで、営業担当者が改善すべき営業活動に直接目を向けることができます。

パイプライン速度

パイプラインから見込み客をすぐに移動させることが、営業チームの成功の秘訣です。パイプライン速度チャートでは、未完了の商談、受注率、取引サイズなど重要な営業の指標を分析できるので、より早く商談を自分のパイプラインで進ませる方法を確認できます。

パイプラインのステージ

Motivatorでは、高品質の営業パイプライン管理システムの機能でもある、加工していない売上の生データから業務の詳細な情報を引き出す機能が提供されています。パイプラインステージチャートでは、1つの画面で受注した商談が営業サイクルのさまざまなステージをどのように移動したかを視覚化します。さらに、Motivatorは受注率、営業サイクルの長さなどの指標も計算できます。