暗号化

暗号化されたメールは、指定した受信者以外は読めません。保存時と転送時にデータを暗号化すれば、不正な傍受の危険を最低限に抑えられます。

SIGN UP NOW

暗号化

保存時の暗号化

メールは、Zoho Mailサーバーに暗号化形式で保存されます。ユーザーのデータは断片化され、各断片は暗号化された状態でZohoのディスクに保存されます。暗号化に使われた鍵は、最高の安全性と信頼性で管理されます。

エンドツーエンドの暗号化

SSL(Secure Socket Layer)接続により、デバイスとサーバー間のメールトラフィックを暗号化します。Zoho Mailでは、POP/IMAP/SMTPクライアントとZohoサーバー間の通信すべてにSSL接続を利用するため、送信中にお客さまのデータが読まれたり、改ざんされることはありません。

S/MIME

S/MIMEによりメッセージそのものが暗号化されるため、組織のメール通信でトップレベルのセキュリティが実現します。S/MIMEのデジタル署名と暗号化サービスにより、データ漏洩、フィッシング、なりすましメールなど、メール関連の攻撃からメールを守ります。

暗号化レベルインジケーター

自分が送受信するメールのセキュリティレベルを常に把握できます。Zoho Mailサーバー間で伝送されるメールはすべてTLSで暗号化され、そのようにマークされます。相手方のプロバイダーがTLSに対応していない場合には、メールに平文であることがマークされ、ユーザーに通知されます。

トップクラスのセキュリティでメールを保護

SIGN UP NOW