外出先でメール管理

一元化された受信箱や、日々の業務の管理機能や、アドレス帳など、その他の便利な機能を備えています。

ビデオを観る

使いやすさを追求した新感覚メールサービス

メール、カレンダー、連絡先、ファイル、リマインダを1つのアプリで使用できます。

Zoho Mailの携帯アプリは、カレンダー、連絡先、ファイル項目(完全なアプリケーションスイート)などを備えています。メールアプリでは、フリップなどの操作で、移動中にビジネス管理がらくらく行えます

 

出先でかんたんメール管理

Zoho Mailでは携帯でのメール管理がしやすくなります。受信トレイは軽くて高速で、携帯に最適化されています。メッセージをすばやく削除、移動、またはアーカイブするには、左にスワイプするだけです。指先一つでメール管理を行えるようになります。

 

返信履歴を整理

メールに返信すると、Zoho Mailは返信を件名でグループ化し、最新メールを一番上に表示します。これが会話ビューです。件名が変更されると、会話は別のスレッドに移動されます。返信をまとめてグループ化することで、受信トレイをきれいに整理できます。このように、長いメールスレッドに返信する時に、それに必要なすべての文脈を確認できます。この機能がいらない場合は、アプリ内の[設定]からオフにすることもできます。

 

カレンダーを有効活用

カレンダーと連携し、毎日の業務を効率化しましょう。スケジュールを管理するには、メールサービスから離れる必要はありません。地図のオーバーレイと共に予定の詳細を表示/編集し、リマインダーを設定できます。

 

複数アカウントの管理

今日のビジネスでは、複数のアカウントを持つことになります。業務用だったり、ブログ用だったり、営業チーム用だったりします。Zoho Mailでは、一元化された受信箱により複数アカウントの管理がかんたんに行えます。通知の一括の受け取りなど、アカウントやアプリを変えずにメール管理ができます。

Apple Pencil

Apple PencilでZoho Mailをアレンジしましょう。落書き機能で、個人メッセージを書き残したり、写真を追加してより読みやすくすることも可能です。

3D タッチ

Zoho Mailの3D タッチで、メールを開かずに一覧することができます。メールを軽くタッチしてプレビューまで引っ張ります。 または、アプリアイコンから、3Dタッチを使用してクイックアクションで、メールを作成したり、イベントや連絡先を追加したり、メールを検索したりできます。

画像の添付をより正確に

画像添付のギャラリーが用意されています。添付ファイルがサムネイルとして表示され、スクロールで見つけやすくなりました。添付ファイルビューから、元のメールを開いたり、添付ファイルで新しいメールを作成したりすることもできます。

外出先で連絡先を管理

タップ一つでで特定の連絡先からメールと添付ファイルをフィルタリングしたり、メールアプリから通話ができたりします。メールアドレスを手動で入力せず、新しいメールを作成しながら、お気に入りの連絡先をタップするだけなので便利です。

高度な検索

メールを探したいけど、曖昧な内容しか覚えていない場合、覚えている単語をすべて検索すると、メールを特定しやすくなります。

Apple Watch

メールの受信通知は見逃されがちです。 Apple Watchのサポートにより、Zoho メールの通知が手元に届きます。新しいメールが到着したら、送信者と件名を確認し、クリックしてメールの断片をApple Watchの画面で読むことができます。また、音声コマンドや直接入力で、Apple Watchから直接メールを返信することもできます。

横表示

Zoho Mailは、iPhone、iPad、Androidなどのタブレットの横表示に対応しています。横表示に慣れている方向けに、スクリーンスペースの拡大と画面の分割をすることで、メールをより楽に読むことができます。マルチタスク業務にも役立つでしょう。

 

スマホで利用できる便利なメールサービス