Zapier連携

Zapier連携

Zapierの概要

Zapierは、さまざまなWebアプリケーションの接続をサポートする外部サービスです。Zapierを使用すると、他のWebアプリケーションとZoho Mailを接続して、Webアプリケーション間の情報フローを自動化できます。事前に作成されたZapとアカウントをリンクしたり、独自のZapを設定して新しいワークフローを作成し、2つのアプリケーション間のリンクを自動化することもできます。 

Zapierの基本的なZapには、特定のWebアプリケーションからのトリガーと、別のWebアプリケーションの操作があります。  

例:[アイデア]フォルダーに新しいメールを受信するたびに、Evernoteに新しいメモを作成するようにzapを設定できます。  また、自分をメンションしている新しいツイートを受信するたびに、メールを送信するようにZapを設定することもできます。

ZapierでZoho Mailの使用を開始する

無料のZapierアカウントがない場合は登録してください。Zoho Mailアカウントを作成してZapierとリンクすると、事前に作成されたZapをZapierから作成または使用できます。  登録すると、Zoho MailのZapブックページに移動して、事前に作成されたZapを使用して開始できます。 

G Suite

Evernote

プロジェクト管理アプリ

Zoho Mailを使用した独自のZapの作成:

独自のZapを作成して、Zoho Mailを他のアプリと関連付けできます。Zoho Mailは、トリガーアプリまたはアクションアプリとして使用できます。
  1. Zapierアカウントにサインインしてください。
  2. ページの上部にある[Make a Zap]をクリックしてください。
  3. trigger appを選択してください。Zoho Mailをトリガーとして使用するには、アプリボックスに「Zoho Mail」と入力し、アプリを選択してください。
  4. Zapに使用するトリガーを一覧から選択してください。
  5. Zoho MailアカウントをZapierに接続していない場合は、接続する必要があります。
  6. [Zapier - Zoho連携]画面で、アカウントの認証情報を入力し、ZohoのZapierが必要な権限でZoho Mailアカウントに接続することを許可してください。[Save and Continue]をクリックしてください。
  7. [Test]をクリックしてアカウントを検証し、続行してください。複数のアカウントを接続する場合は、識別しやすいようにラベルを追加してください。
  8. Zoho Mailに複数のPOPアカウントが設定されている場合は、Zapを関連付けるアカウントを選択できます。
  9. [Fetch & Continue]をクリックして、設定したトリガーをテストしてください。これにより、選択したフォルダー内/選択したタグ付き、選択した条件を満たす最新のメールの詳細が取得されます。
  10. これで、別のアプリケーションを選択して、これらのメールの操作を設定できます。 

サポートされるトリガー

  • New Emails(新しいメール) - 新しいメールを受信するたびにトリガーします(過去48時間以内のメールのみを対象)。
  • New Emails Matching Search(検索条件に一致する新しいメール) - 新しいメールが指定した条件に一致する場合にのみ実行します。
  • New Tagged Email(新しいタグ付きメール) - 選択したタグがフィルター経由で新しいメールに追加された場合、または受信後すぐに手動で追加された場合に実行します。

サポートされるアクション

トリガーと同様に、[アクション]セクションでアプリとしてZoho Mailを選択することもできます。次のアクションを自動化して、アプリ内のさまざまなトリガーに関連付けできます。 

  • Create New Task(新しいタスクの作成) - 新しいタスクを作成します。
  • Create Draft(下書きの作成) - ユーザーが定義した新しいメールを作成します(送信はしません)。
  • Send Email (メールの送信) - 新しいメールを送信します(ユーザーはZapの作成時に送信者のメールアドレスを選択できます)。
  • Create Folder(フォルダーの作成) - 新しいフォルダーを作成してください。
  • Create Tag(タグの作成) - 新しいタグを作成してください。

注:

すべてのZAPは、過去48時間以内に送受信されたメールに対してのみ実行されます。

この記事をシェアする : FacebookTwitter

必要な情報は見つかりましたか?

メールお問い合わせ窓口: support@zohomail.com