Zoho Mailでのパスワードリセット

パスワードのリセット - 管理者

管理者は、ユーザーがアカウントのパスワードを忘れた場合に、ユーザーのパスワードをリセットできます。

  1. mailadmin.zoho.comにログインしてください。
  2. [ユーザー詳細]セクションに移動してください。
  3. パスワードのリセットが必要なユーザーを選択してください。
  4. [パスワードの変更]オプションを選択してください。
  5. ユーザーの新しいパスワードを入力してください。
  6. ユーザーがログインした後、ここで入力したパスワードを変更させる場合は、[次回ログイン時に、ユーザーにパスワード変更を強制する]オプションを選択してください。
  7. 管理者パスワードを入力し、[OK]を選択してください。

これで、設定したパスワードでユーザーがログインできるようになります。

パスワードのリセット - ユーザー

組織のユーザーは、以下の手順に従ってパスワードをリセットできます。

  1. accounts.zoho.comにログインしてください。
  2. [セキュリティ]セクションに移動してください。
  3. 現在のパスワードを入力してください。
  4. 新しいパスワードを入力してください。
  5. 同じページでその他の関連オプションを選択してください。
  6. [保存]をクリックしてください。

Zoho Mailアカウントのパスワードが更新されます。

パスワードを忘れた場合 - 管理者

管理者が自分のアカウントのパスワードを忘れた場合、他の管理者にパスワードのリセットを依頼できます。管理者は、緊急時に備えて他の外部メールアドレスをアカウントにリンクさせておくと安心です。このような場合、パスワードリセットリンクを要求して、セカンダリメールアドレスに送信し、そこからアクセスします。

忘れたパスワードをリセットする:

  1. Zoho Mailログインページに移動します。
  2. [パスワードを忘れた場合]ボタンをクリックしてください。
  3. 登録済みのメールアドレスまたは携帯電話番号とCAPTCHAを入力してください。
  4. [リクエスト]をクリックしてください。
  5. メールアドレスを入力した場合は、セカンダリメールアドレスをチェックし、表示される指示に従ってください。
  6. 携帯電話番号を入力した場合は、確認コードをチェックして入力してください。
  7. これで、パスワードをリセットできます。

他の組織のメンバーがパスワードを忘れた場合は、パスワードのリセットをリクエストできます。その後、管理者がパスワードをリセットする必要があります。

パスワードを忘れた場合 - スーパー管理者

組織のスーパー管理者がパスワードを忘れた場合は、それぞれのセカンダリメールアドレスへリセットリンクをリクエストするか、携帯電話番号へ確認コードをリクエストすることによってのみ、パスワードをリセットできます。セキュリティ向上のため、管理者がスーパー管理者のパスワードをリセットすることはできません。 

Zoho Mailのログインページで[パスワードを忘れた場合]オプションを選択し、上記と同じ手順に従ってください。

この記事をシェアする : FacebookTwitter

必要な情報は見つかりましたか?

メールお問い合わせ窓口: support@zohomail.com