Zoho Mail - モバイルアプリ

モバイルアクセス

Zoho Mailには複数のアプリが用意されています。管理者が外出先でも管理できるアプリや、ユーザーが時間や場所にかかわらずメールを確認できるメールアプリなどがあります。アプリのほかに、Zoho Mailには、メール、予定表、連絡先をモバイル端末と同期させるためのActiveSync機能も備わっています。

Zoho Mailアプリ

Zoho Mailアプリでは、Webメールからメールをチェックするのと同じように、外出先でもメールをチェックできます。このアプリでは、予定の作成や承認、リマインダー通知の設定、添付ファイルの閲覧を行えます。これにより、モバイル端末からいつでもどこででもメールにアクセスできます。このアプリは、iOSとAndroidの両方で利用できます。

 

Zoho Mail Adminアプリ

Zoho Mail Adminアプリを使うと、組織の管理者はデスクトップからサインインすることなく、コントロールパネルにアクセスできます。モバイル端末から、基本的なコントロールパネル機能を実行できます。以下のリンクから、AndroidとiOSの両方のプラットフォームにアプリケーションをダウンロードできます。

 

Inbox Insight 

Inbox Insightアプリを使えば、重要なメールを見逃すことがありません。この検索に基づくメールアプリでは、特定のメールを検索したり、検索結果を保存して後で参照したりすることが可能です。このアプリはAndroidとiOSの両方のプラットフォームで利用できます。

 

Exchange ActiveSync

モバイル端末から、Exchange ActiveSyncを使用して、アカウントを設定できます。Zoho Mailは、iOSデバイスとAndroidデバイスからのメール、予定表、連絡先の同期をサポートしています。BlackBerry端末では、メールの同期がサポートされていないため、予定表と連絡先のみを同期させることが可能です。Exchange ActiveSyncは、すべてのアカウントでサポートされています。組織アカウントの場合、管理者はアカウントのActiveSyncアクセスを有効にする必要があります。  

Zoho Sync for Androidと、Zoho Sync for iOSでは、Microsoft® Exchange ActiveSync®プロトコルを使用して、Zohoアプリケーションと組み込みのiOS/Androidデバイスアプリケーション(連絡先、予定表、メール)のワイヤレス同期を実行できます。 

サーバー:msync.zoho.com
ユーザー名:お使いのZohoのメールアドレス(ホスト登録されているアカウントの場合はuser@yourdomain.com/ホスト登録されていないアカウントの場合はuser@zoho.com)
パスワード:Zohoパスワード(2段階認証が有効な場合はアプリケーション固有のパスワードを使用)
ドメイン:空白のままにする/ドメイン名を入力してください

ActiveSyncの使用中に、デバイスから同期するデータを選択できます。[設定]>>[全般]>>[ActiveSync]の順に選択してください。メール、予定表、連絡先には、[有効/無効]オプションが個別に用意されています。 

注:

ActiveSyncのアプリ固有の[有効/無効]オプションは、初期設定ではユーザーは使用できません。組織の管理者が、組織のコントロールパネルから、各ユーザーのこのオプションを有効にする必要があります。詳細はこちら。

デバイスの設定手順の詳細については、こちらを参照してください。

この記事をシェアする : FacebookTwitter

必要な情報は見つかりましたか?

メールお問い合わせ窓口: support@zohomail.com