Zoho Mailではグループの設定がかんたんにできます。シンプルな管理インターフェイスにより、グループメンバーシップの管理、ポリシーの作成、受信メールと送信メールのフローの制御が可能です。

  • アクセスベースのグループ
  • ゲストメンバーシップの管理
  • スマートメール配信
  • モデレーター
  • グループレベルのスパム対策

アクセスベースのグループ

アクセスレベルに基づき、組織向けに異なる種類のグループ(モデレーションあり、またはなし)を作成できます。

ゲストメンバーシップの管理

メンバーが組織の一員でなくても、グループにメンバーを追加できます。これには、顧客、パートナー、サプライヤーなどが含まれます。

スマートメール配信

1人のユーザーを複数のグループに含めることができ、そのユーザーが属する複数のグループにメールが送信された場合、Zoho Mailはそのコピーを1つだけ配信します。

モデレーター

モデレーターなしのグループ、または1人以上のモデレーターを含むグループを作成できます。モデレーターがフラグを立てたスパムタグは、グループ内の他のメンバーに伝播されます。

グループレベルのスパム対策

グループのモデレーターが関連するメッセージを判断でき、モデレーターが承認したメッセージのみがグループメンバーに送信されます。グループのアクセス制限と、メンバーのメールボックスに反映されたモデレーターのスパムフラグにより、最大限のスパム対策と認識を保証します。