フォームの共有・公開

作成したフォームは特定の人とのみ共有したり、幅広く公開したりできます。Webサイトへの設置やリンクによる共有も可能。QRコードからのアクセスにも対応。

フォームへのリンクの公開

公開用のリンクを取得し、メールやソーシャルメディアで共有・拡散できます。マーケティング施策の効果測定にも役立てられます。

特定の人のみと共有

フォームを特定の人とのみ共有することも可能です。承認者やタスクも設定でき、送信内容への対応作業を協力して進められます。

メール配信サービスとの連携

MailChimpやZoho キャンペーンなどのメール配信サービスと連携。フォームの回答者をメール配信の宛先として追加して、メールを配信できます。

Webサイトへの埋め込み

フォーム埋め込み用のコードを貼り付けるだけ。フォームをWebページに含めたり、ポップアップで表示させたりできます。

QRコード

フォームへのアクセス用のQRコードを発行できます。印刷物からもフォームにアクセスを促せます。