医療機関向けファイル管理

カルテの電子化は医療業界において重要であり、オンラインでのデータストレージの必要性が増しています。 クラウドストレージは費用対効果が高く、データアクセスの利便性向上により、効率的な患者対応を実現できます。

登録

患者のプライバシー保護

医療業界では、膨大なテストレポート、試験プロトコル、保護対象保険情報(PHI)など、様々なカルテ情報を収集・分析する必要があり、かつ徹底した機密保持が必要となります。 Zoho Docs は、ISO 27001およびSOC-2 といった業界のセキュリティ基準に準拠し、物理的および論理的レベルですべてのデータを安全に保護します。

 

共有対象者のコントロール

Zoho Docsは、患者の担当医師のみがファイルを参照できるようにするなど、ファイルの閲覧ユーザーをコントロールできます。 アクセス権限は、読み取り専用・コメント・編集など詳細に設定できます。

 

アクセス履歴の記録

ドキュメントを閲覧、編集、削除した証跡を残し、不正行為や編集履歴を管理できます。

あらゆる記録、データを集中管理

テストレポート、保険金請求、その他すべての医療記録を一元管理できます。 患者ごとの情報をフォルダ分類し、必要なときにすぐに確認できます。

 

多様なファイル形式に対応

Zoho Docs は160以上のファイル形式に対応しています。MRIスキャン、EOBレポート、治療コースの処方箋、超音波画像データをアップロードし、プレビューもできます。

 

メール添付から直接保存

Email-in追加機能により、特定のメールアドレス宛ににデータを添付して送信するだけで、ファイルを保存できます。

 

患者情報を整理して保存

名前、カルテ番号、入院日、担当医師などで分類し、患者情報をフォルダやサブフォルダに保存できます。

オンラインで情報共有

保険の支払いステータスや、成果の出た施術方法、処方薬リストの出力などなど、各部署のそれぞれの情報をオンライン上で適切に共有できます。

 

患者への情報共有

予約状況や過去の通院履歴、担当医師、請求書など、必要に応じてファイルを患者に共有できます。予約のリマインド通知も設定できます

 

透明性を維持

オンライン上で患者に健康診断情報やその更新データを共有し、透明性を高められます。

 

診察履歴の記録

診察記録を保存することで、過去の情報を確認しながら対応できます。

管理パネル

患者の請求書、MRIスキャン、診断書など、すべてのファイルへのアクセスを監視・制御できます。

 

安全なファイル転送

患者の情報を安全に管理し、漏洩から守ります。主治医が変更になれば、ファイルの所有権を新しい主治医に変更できます。

 

医療記録の復元

管理者は、組織内で作成・削除されたすべてのファイルを追跡・復元できます。