Menu

複数アプリケーションの連携

Zoho CRMと外部サービスの間で、シングルサインオンが可能になります。
データの送信、データの更新、ワークフロー自動処理が、Zoho CRMから任意の外部サービスに対して行えます。

高度な連携

Zoho CRMのアカウントで、外部サービスにサインインしたり、外部サービス内のデータを作成・編集・削除できるようになります。手動のデータ転送や同期は必要ありません。

いつでもどこからでもアクセス可能

Zoho Developer's JS SDKを使用すれば、Zoho CRM内に外部アプリケーションを、カスタムタブ、ボタン、関連リストとして組み込めます。
Zoho Developerのカスタムウィジェットを使用して、任意のVoIPアプリを組み込むこともできます。

思いどおりに開発

ウィジェットは、あらゆるサーバー/クライアントサイドの技術で構築されたアプリや、遠隔サーバー、外部サーバーでホストされるアプリと接続できます。
自分にとって最も快適な環境で作業しましょう。

公開/非公開を選択

ウィジェットを拡張機能としてパッケージ化し、世界中の何百万人ものZohoユーザーにZoho Marketplaceを通じて販売することができます。
Zoho CRM専用のアプリを構築することも可能です。

Zoho Developerでウィジェットを開発しましょう。

開発をはじめるZoho Developerへ

<