お申し込みありがとうございました。
お申し込みの受付完了メールを
ご登録のメールアドレスにお送りいたしました。
メールが届かないなど、お困りなことや
ご不明点などございましたら、
seminar@zoho.jp または 0120-007-542(通話無料)まで
お気軽にお問い合わせください。

ウェビナーのお申し込み

* 必須フィールド

視聴はこちら

近日開催のウェビナー

-

-

コロナウィルス拡大の影響による対面消費の大幅低迷も拍車をかけ、ECサイト対応は必須の状況です。ECサイトの展開は、店舗を構えることによる諸コストを削減しながら市場を拡大できるなど、さまざまなメリットがあります。

店舗に縛られず、幅広い市場に低コストで挑めるECビジネスには、計り知れないほどの高いビジネススケールが期待できます。

さらに、ECサイトはBtoCのイメージが強いですが、昨今ではセミナー講演などをはじめとしたBtoBのECサイトが大きく拡大しています。

成功によって享受されるメリットも大きい一方で、ECサイトの運営では、「集客」「再訪問率」が課題として大きく立ちはだかり、撤退を余儀なくするケースも少なくありません。

ECサイトの運営には、オンラインマーケティングの専門的な知識と経験が不可欠です。

そこでこのウェビナーでは、安定した収益化を実現にするECサイト運営を得意とするウェブ制作会社 「株式会社ジーニアスウェブ」代表取締役 小園 浩之(こぞの ひろゆき) 氏によるECサイトの運用ノウハウをご紹介します。

ジーニアスウェブは、新規顧客を獲得するホームページをコンセプトに、1,400社以上の対応実績を持つ制作会社であり、またマーケティングを中心に企業のオペレーション支援するコンサルティング企業でもあります。
さらに、クラウド型ビジネスオペレーションツールを各種提供するZoho の認定パートナーであり、また低コストかつその品質の高さから圧倒的な人気を誇るECサイト構築サービス「EC-CUBE」や「Shopify」 のパートナーです。

ECサイトの運営に取り組む企業では、ツールの選定や運用に関する知識と経験が求められるため難易度が高いとされますが、当ウェビナーではその辺りもカバーします。

顧客管理・営業支援ツール「Zoho CRM」とECサイト構築サービスを連携させ、最低限のリソースとコストで最大限の結果を出す方法をご紹介します。

主な内容
  • 最速でECサイトの売上をあげる方法とは?
  • 残るECサイトvs消えるECサイト、その違いとは?
  • ECサイトのプラットフォーム選びで売上が変わる?
  • 安定した運営をするために必要な3つのポイントとは?
  • 内製化vs外注化、どっちがいいの?その理由とは?
  • 売れてるECサイトが必ずやっている簡単な施策とは?
  • ECサイトの運営では、どのような職種の人が、どのようなツールを使うの?

※同業他社の方はお申し込みをお断りする場合がございます。あらかじめご了承ください。

この動画をおすすめする方

以下の課題を抱えているEC事業者(BtoB/BtoC対応)の方におすすめの内容です。

  • 自社のECサイトが伸び悩んでいる
  • 店舗からオンラインにビジネス市場を展開したい
  • はじめて自社ECサイトを立ち上げるが何をしたらよいかわからない
  • 過去に自社ECサイトを展開したが、業績が上がらず撤退してしまった
  • モールECでの価格競争や手数料を排除して、自社ECサイトで売上・利益を確保したい
    など

株式会社ジーニアスウェブ

代表取締役 小園 浩之

2006年設立、社員28名、3拠点で運営するWeb制作会社。
2009年Zoho CRM を導入。その後、33以上のZoho サービスの利用を開始。
宮崎県小林市生まれ。建設会社、ソフトウェア会社を経て独立。 設立後、全国1,400社の中小企業 取引実績。
ホームページを中心にDM、FAX、チラシなど幅広い販売方法を指導。 「販促手法の教
科書」日本実業出版社、「ネット販売成功バイブル」翔泳社、「SEO SEMテクニック」翔泳社、に記事掲載。 ウメダFM BeHappy!789「残業なう。」にて2年間DJを担当。
大阪市立大学大学院創造都市研究科修了
マサチューセッツ工科大学スローンスクールEssential IT for Non-IT Executivesコース修了

近日開催のウェビナー

-

-