お申し込みありがとうございました。
お申し込みの受付完了メールを
ご登録のメールアドレスにお送りいたしました。
メールが届かないなど、お困りなことや
ご不明点などございましたら、
seminar@zoho.jp または 0120-007-542(通話無料)まで
お気軽にお問い合わせください。

ウェビナーのお申し込み

* 必須フィールド

視聴はこちら

近日開催のウェビナー

-

-

この動画ではリモートワークの中でパフォーマンスが伸び悩むことが一般とされる昨今、結果を出し続ける「トップセールスの行動習慣」に焦点をあて、自社の営業担当者の行動に取り入れる方法についてご紹介します。

  • トップセールスと一般的な営業担当者の違いが知りたい。
  • トップセールスが、リモートワークの中でどのような活動をしているのか知りたい。
  • トップセールスのパフォーマンスを一般的な営業担当者の活動に活かしたい。

そんなお悩みはないでしょうか。

この動画ではトップセールスの行動習慣をご紹介しながら、各営業担当者がトップセールスとしての行動がとれるようにする方法、そして段階的に優秀なセールスチームを作る方法をご紹介します。

主な内容

売上、業績を伸ばしていくためには、営業担当者のパフォーマンスを底上げすることが重要です。

トップセールス行動傾向には、大きく5つのポイントがあります。この動画ではこの5つのポイントとリモートワークの中でそれを具体的に実現する方法を解説します。

この動画をおすすめする方

下記のようなお悩みを抱えている、営業部門の方におすすめです。

  • リモートワークが続き、業績が悪化している
  • 営業担当者の育成に課題を感じている
  • 営業チームのパフォーマンスを底上げしたい
  • 売り上げをもっと伸ばしたい

松丸 修身

(株)データサービスシステム事業本部統括マネージャー

新卒で人材募集メディアの営業を皮切りに派遣・アウトソーシング業界、米国の日系人材会社でのマネジメントまで25年間人材ビジネスに従事。
営業アウトソーシング事業部では、多くのトップセールスへのヒアリングをもとに、クライアントの営業プロセスの改善、指導をしてきた。

近日開催のウェビナー

-

-