CRMヘルプ

iPad用Zoho CRM

iPad用Zoho CRMは、iPadからオンラインZoho CRMデータにアクセスして操作できるネイティブアプリケーションです。現時点では、このモバイルWebアプリケーションを使用して、Zoho CRMアカウントに存在する見込み客/取引先/連絡先/商談/タスク/予定などにアクセスして管理できます。

利用条件

必要な権限:管理者は、他の権限のユーザーに対して有効化する必要があります。

機能

  • 外出先からCRMデータにアクセス - 外出先でも、いつでも、どこからでも、iPadを使用してZoho CRMデータにアクセスできます。
  • データの変更を同期 - iPadからデータを追加/変更/削除できます。変更内容は、オンラインで自動的にアカウントと同期されます。
  • オフラインで作業 - オフラインまたはネットワーク範囲外の場合でも、引き続きiPadでアプリケーションを使用できます。iPad端末にローカル保存されているCRMデータにアクセスしたり、データの追加/変更/削除を実行したりできます。端末がネットワークに再接続すると、オフライン時の変更情報が自動でオンラインアカウントに同期されます。
  • 連絡先へのメール送信 - 端末に設定したメールアカウントから、Zoho CRMの連絡先へかんたんにメールを送信できます。
  • Skypeを使用した発信 - アプリケーションからZoho CRMの連絡先にすばやくSkypeで発信し、後でZoho CRMに通話を記録できます。
  • 周辺の見込み客、連絡先、取引先を検索 - Appleが提供する地図を使用して、Zoho CRMが周辺の見込み客/連絡先/取引先を検索/表示できます。半径は、10、25、50、100マイルのいずれかに設定できます。
  • ビューに基づくデータの抽出 - 各タブで使用できるビューに基づき、データを抽出できます。iPadからカスタムビューにもアクセスできます。
  • 各データの関連リストの更新 - データに関連付けられているデータ(タスク、予定、通話、添付ファイル、メモなど)を追加/更新/削除できます。

この記事をシェアする : FacebookTwitter

必要な情報は見つかりましたか?

メールお問い合わせ窓口: support@zohocrm.com