CRMヘルプ

Google ドライブからのファイル添付

主な機能

  • ボタンをワンクリックするだけで、Google ドライブに接続する。
  • ダウンロードの手間なしで、Google ドライブからZoho CRMにドキュメントを添付する。
  • ドキュメントを共有し、リアルタイムで共同作業する。
  • ファイルを初めて添付するときのみ、Google認証情報を認証する。

利用条件

必要な権限:Zoho CRMユーザーは、権限に従って、ドキュメントをCRMタブに添付できます。

 

Google ドライブからファイルを添付する

  1. Zoho CRMにサインインしてください。
  2. 必要なタブからデータを選択してください。(例:[見込み客]、[商談]、[連絡先]など)
  3. [[タブ]の詳細]ページで、[添付ファイル]関連リストの下にある[Google ドライブ]リンクをクリックしてください。
  4. [Google ドライブからのファイル添付]ページで、[Googleの認証]をクリックしてください。
  5. Google ドライブのサインインページで、自分のGoogleアカウントのユーザー名のパスワードを入力してください。

    注:

    • 既にGoogle ドライブにサインインしている場合は、[アクセスの許可]ページに移動します。
  6. [Googleアカウント]ページの[アクセスの許可]をクリックして、Zoho CRMからGoogle ドライブにアクセスできるようにしてください。
  7. [Google ドライブからのファイル添付]ウィンドウから、必要なドキュメント、スプレッドシート、またはプレゼンテーションを選択してください。
  8. [OK]をクリックして、ファイルを添付してください。このファイルは、[添付ファイル]セクションで使用できます。

注:

  • Google認証情報を認証する必要があります(初回のみ)。
  • [Google ドライブからのファイル添付]オプションは、[レポート]、[ダッシュボード]、[売上予測]を除くすべてのタブで使用できます。
  • 添付できるのは、Google ドライブで既に使用可能なファイルのみです。
  • Googleの認証情報はZoho CRMには保存されません。
  • 一度に最大5つのファイルを添付できます。ファイルの合計サイズは5MBを超えないようにする必要があります。

この記事をシェアする : FacebookTwitter

必要な情報は見つかりましたか?

メールお問い合わせ窓口: support@zohocrm.com