CRMヘルプ

ゲーミフィケーションの設定

ゲーミフィケーションの設定

ゲーミフィケーションでは、トロフィーとバッジを利用します。ゲームを始める前に、トロフィーとバッジの適切な設定が重要です。

利用可能なプラン

必要な権限:管理者の権限

トロフィーとバッジ

  • トロフィーは、ゲームに参加した場合のみ獲得できます。ゲームに参加しないと、トロフィーは獲得できません。
  • バッジは、ゲームで勝つのではなく、営業目標を達成した場合に獲得できます。バッジは、ゲームに参加しなくても獲得できます。

トロフィーの管理

トロフィーは、見込み客の変換、タスクの完了、商談の受注などの営業活動に応じて設定できます。トロフィーの設定は、営業活動をもとに行います。トロフィーを獲得できるポイント数を満たしていると、トロフィーが授与されます。

  • ゲームのトロフィーは、特定の期間中の活動成績に基づいて授与されます。
  • 初期設定では5件のトロフィーがあります。
  • ユーザーは、最大20件までトロフィーを作成できます。

新しいトロフィーの追加

新しいトロフィーを追加するには

  1. Zoho CRMで、 (設定のアイコン) > 設定をクリックしてください。
  2. 全般のページで、ゲーミフィケーションをクリックしてください。
  3. ゲーミフィケーションのページで、トロフィー> +新しく追加をクリックしてください。
  4. 新しいトロフィーの追加ページで、詳細を入力してください。
    • 名前-名前を入力してください。
    • 課題-トロフィーに関する課題を入力してください。
    • タブ­対象のタブを選択してください。
      メモとメール以外のすべてのタブでトロフィーを設定できます。
    • 操作-タブで行う操作を選択してください。
      作成、編集作成/編集は、すべてのタブに共通する操作です。これらの操作とは別に、特定のタブに関する操作もあります。例えば、見込み客タブでは変換商談タブでは受注/失注の操作があります。
    • トロフィーのアイコン-アイコンの一覧から、トロフィーを選択してください。
    • 条件-操作の実行条件を設定してください。
    • 条件名-条件の名前を入力してください。
      ポイントのラベルは、50文字以下にしてください
    • ポイント-条件を満たす操作が行われた時に付与するポイントを設定します。各条件にポイントを関連付ける必要があります。
      次の方法で操作が行われた場合、ポイントは付与されません:
      インポート、シート表示、APIでの一括追加、自動でのメール送信、ワークフローによる自動でのタスクの追加等の操作。

      例えば、企業から見込み客を変換したユーザーにトロフィーを付与する場合は、次の操作を行います:
      • 見込み客タブを選択してください。
      • 操作で変換を選択してください。
      • 条件で、 規模大企業と選択してください。
      • 操作によるポイントを設定してください。
        また、複数の条件を設定することもできます。例えば、条件によって異なるポイントを付与するように設定できます。見込み客の登録経路Webフォームからの場合、チャットからの見込み客よりもポイントを少なくしたりできます。これは、Webフォームから見込み客を獲得するより、直接やりとりをして獲得するほうがより多くの労力を必要とするからです。
  5. 追加ボタンをクリックしてください。

メモ

  • 一度作成したトロフィーは、進行中のゲームだけでなく、今後のゲームにおいても自動的に有効となります。
  • 進行中のゲームは、現在のスコアには影響しません。トロフィーのスコアには、トロフィーが作成された後のものだけ含まれます。。

トロフィーの編集

既存のトロフィーを編集するには

  1. [設定のアイコン]をクリックしてください。
  2. ゲーミフィケーションのページで、トロフィー>編集をクリックしてください。

  3. トロフィーの更新ページで、必要に応じて詳細を変更し、更新をクリックしてください。

メモ

  • 初期設定のトロフィーは編集できません。
  • トロフィー名、新しい条件の追加、付与するポイント数の変更等が可能です。

トロフィーの無効化

一度作成されたトロフィーは、進行中のゲームだけでなく、今後のゲームにおいても自動的に有効となります。必要に応じて、無効にすることもできます。

トロフィーを無効にするには

  • ゲーミフィケーションのページで、設定のアイコン()をクリックし、トロフィーをクリックしてください。
  • 無効にしたいトロフィーをオフにしてください。
    その後作成されたゲームでは、この内容は適用されません。

 

バッジの管理

バッジは、一定期間内に目標を達成したユーザーに与えられる褒賞です。

  • バッジを獲得するために、ユーザーはゲームに参加する必要はありません。
  • バッジは、ゲームとは別に授与されます。
  • 初期設定では、5件のバッジがあります。
  • ユーザーは、最大20件のバッジを作成できます。

新しいバッジの追加

新しいバッジを追加するには

  1. Zoho CRMで 設定のアイコン)>設定をクリックしてください。
  2. 全般のページで、ゲーミフィケーションをクリックしてください。
  3. バッジ>新しく追加をクリックしてください。
  4. 新しいバッジの設定のページで、必須の詳細を入力してください
    • バッジの名前-バッジの名前を入力してください。
    • 詳細情報-バッジの詳細情報を入力してください。
    • タブ­対象のタブを選択してください。
    • 操作-タブで行う操作を選択してください。
      作成、編集作成/編集は、すべてのタブに共通する操作です。これらの操作とは別に、特定のタブに関する操作もあります。例えば、見込み客タブでは変換商談タブでは受注/失注総額の合計等の操作があります。
    • 目標-達成すべき操作の回数や完了するまでの時間を設定します。
      期間は、時間、日、月で入力できます。
    • 追加の条件-他に条件を追加することもできます。
    • バッジのアイコン-バッジのアイコンを一覧から選択してください。
    例えば、5時間以内に5件の商談の受注処理をした場合に褒賞するには、タブは商談、操作は受注を選択してください。目標は、5時間以内に5件の商談を受注となります。
  5. 追加ボタンをクリックしてください。

バッジの編集

既存のバッジを編集するには

  1. Zoho CRMで 設定のアイコン)>設定をクリックしてください。
  2. 全般のページで、ゲーミフィケーションをクリックしてください。
  3. バッジ>編集をクリックしてください。
  4. バッジの更新のページで必要に応じて詳細を変更し、更新をクリックしてください。

メモ

  • 初期設定のバッジは編集できません。
  • バッジ名、新しい条件の追加、付与するポイント数の変更等が可能です。
  • 総額の合計は、商談タブ固有の処理です。 これには、所定の時間内に完了した商談の総額が表示されます。
  • 受注には、ステージが受注の商談だけでなく、売上予測の種類受注として扱われるステージも含まれます。売上予測の種類の詳細については、こちらをクリックしてください。

バッジの無効化

バッジは作成すると自動的に有効になります。必要に応じて、無効にすることもできます。

バッジを無効にするには

  • Zoho CRMで 設定のアイコン)>設定をクリックしてください。
  • 全般のページで、ゲーミフィケーションをクリックしてください。
  • ゲーミフィケーションのページで、バッジをクリックしてください。
  • バッジの一覧から、無効にしたいバッジをオフにしてください。

通知の有効化

ユーザーは、常にゲーミフィケーションのページを開いていない可能性があるため、進行中のゲームに関して最新の情報を確認できない可能性があります。例えば、特定のゲームでユーザーが他のユーザーを抜いたとします。このような状況を確認するため、ユーザーは重要と考えるゲームの通知を有効にできます。通知を有効にすると、順位に変動がある度に通知を受け取ることができます。

特定のゲームの通知を有効にするには

  1. ゲーミフィケーションのアイコンをクリックしてください。
  2. ゲームのページで、進行中のゲームのタブをクリックしてください。
  3. 通知を有効にしたいゲームの通知のアイコンをクリックしてください。
  4. 選択したゲーム名で別のタブが作成されます。
    このタブをクリックすると、進行中のゲームの詳細を表示できます。
  5. ゲーミフィケーションのページの通知のアイコンをクリックすると、通知を後から確認できます(ユーザーが通知を確認できなかった場合)。

メモ

  • 通知は、一度に1件のゲームのみ有効にできます。
  • 初期設定では、ユーザーはバッジの通知を受け取れます。バッジの通知を有効にする必要はありません。
  • ユーザーは、初期設定で以下の通知を受け取れます。
    • 新しいゲームの開始時
    • ゲームの終了時
    • トロフィーの獲得時

上へ