deleteRecords

deleteRecordsメソッド - 比較

目的

指定したデータを削除します。

リクエストURL

バージョン1.0:

https://crm.zoho.com/crm/private/xml/Leads/deleteRecords?authtoken=AuthToken&scope=crmapi&id=Record ID

バージョン2.0:

URL: https://www.zohoapis.com/crm/v2/Leads/{record_id}

メソッド:DELETE

ヘッダー:Authorization=Zoho-oauthtoken {oauth_token}

リクエストパラメーター

バージョン1.0バージョン2.0
authtoken=****Authorization=Zoho-oauthtoken ***** - ヘッダー
scope=crmapiN/A
ididは、リクエストURLで指定する必要があります。
 

APIリクエスト例:

バージョン1.0のリクエストバージョン2.0のリクエスト
https://crm.zoho.com/crm/private/xml/Leads/deleteRecords?authtoken=AuthToken&scope=crmapi&id=Record IDhttps://www.zohoapis.com/crm/v2/Leads/{record_id}

レスポンス例:

バージョン1.0のレスポンスバージョン2.0のレスポンス
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8" ?>
<response uri="/crm/private/xml/Leads/deleteRecords">
<result>
<code>5000</code>
<message>Record Id(s) : 1386586000002575001,Record(s) deleted successfully</message>
</result>
</response>
{
  "data": [
    {
     "code": "SUCCESS",
     "details": {
      "id": "1386586000002576001"
     },
     "message": "record deleted",
     "status": "success"
    }
  ]
}

この記事をシェアする : FacebookTwitter

必要な情報は見つかりましたか?

メールお問い合わせ窓口: support@zohocrm.com