APIバージョン1.0の概要

Zoho CRM APIのバージョン1.0は、2018年12月31日に提供を終了しました。機能が向上した新しいAPI バージョン2.0をお試しください。

Zoho CRM API バージョン1.0 概要

Zohoは包括的な開発者向けリソースとWebサービスを提供し、Zoho CRM REST APIを使用したアプリケーション構築やCRMアカウントと関連CRMデータの管理をサポートします。Zoho Developer Consoleにアクセスして、新しい拡張機能を開発し、Zoho向けのCRMソリューションを構築しましょう。

API URL

Zoho CRM APIは、複数のデータセンターの対応をサポートし、地理的に離れた地域全体にわたってサービスの管理と配信を可能にします。詳細はこちら

APIメソッド

データに対して特定の処理を実行するには、メソッドを使用してください。データの取得、追加、更新、削除などを実行できます。詳細はこちら

API制限

APIは、すべてのプランのZoho CRMで使用できます。ただし、各プランで使用できるAPI呼び出しの合計数は異なります。詳細はこちら

この記事をシェアする : FacebookTwitter

必要な情報は見つかりましたか?

メールお問い合わせ窓口: support@zohocrm.com