チャンスを商談に変えてより多くの受注に導く

優れた営業管理を実現するためには、パイプラインの商談に優先順位を付けながら、追跡し、モニタリングする必要があります。Zoho CRMは、複数のテリトリーにわたる商談と営業構造を管理するために必要なすべてを提供します。 

商談成立を祝う

大型商談成立の喜びを同僚やマネージャーと共有しましょう。CRMからワークフロー通知を設定し、良いニュースをすぐに共有しましょう。

商談の状況をかんたんに確認

商談の段階や関連する数値を一画面で確認できるため、商談の追跡がかんたんです。売上予測や受注確度、すぐに対応しなければならない商談などを把握できます。

商談状況が一目で分かる

スクロールすることなく、商談状況を一目でチェックできます。また、同じ場所から商談のステージの更新もかんたんにできます。たとえば見込み客と電話中に、商談のステージが「検討中」から「提案」に移動したら、その場からすぐに更新できます。

CRMから見積書を開始

商談タブから見積書をかんたんに作成できます。価格や数量などの基本的な製品情報や、顧客データも含め、データを整理して表示すると共に、それをCRMから即座に顧客にメールで送信できます。見積書のレイアウトのカスタマイズも可能です。

世界50,000社を超える企業から信頼されるCRMをお試しください。

無料トライアルはこちらから

セールストークの相手を知る

相手のお客さまによって、セールストークの方法が異なります。たとえば、組織のCTOとCFOの関心事、要件、見方は異なります。CRMの連絡先の役職を更新することにより、相手が誰であっても最高のセールストークを用意できるようになります。

営業パイプラインの追跡

今月の受注案件、日別売上、営業段階などの詳細なレポートをかんたんにチェックできます。また、ダッシュボードを使用して営業プロセスのボトルネックをすぐに判別し、どこに成長の可能性があるかを判断できます。

詳細はこちら

競合他社をチェック

営業のフォローアップの中で、見込み客からよくある質問は、競合他社との違いについてではないでしょうか。競合他社の強みと弱みをメモとして作成し、貴社のソリューションの利点を説明する営業トークをしましょう。

移動中も商談

成功を収める営業担当者はオフィスに留まりません。CRMもそうです。Zoho CRMにはモバイルアプリがあり、お客さま先でのチェックイン、営業資料のダウンロード、商談へメモを追加、次の見込み客に会う前のチームへの通知などができます。