アプリケーション開発基盤「Catalyst(カタリスト)」

Zoho CRM の機能を最適化するカスタマイズプラットフォーム「Catalyst(カタリスト)」。 物理的なハードウェアやサーバー負荷を心配する必要なく、Zoho のインフラを利用できるサーバレス環境で社内向けモバイルアプリやWeb SDKの配布などが行えます。 これまでのCRMの常識を覆す、驚きの機能性をぜひご体感ください。

  • サーバーレスコンピューティング

    開発者の作成したコードが正常にホスト、機能するために必要なサーバーインフラを、Zoho CRMは備えているため、開発者は環境を気にせずプログラムを設定できます。

  • Zoho CRMに機能を追加

    Zoho CRMのデータやワークフローと連携し機能する関数などを作成できます。作成したコードは、Zoho CRMのイベントを条件で発動させたり、反応したりできます。他サービスのREST APIと連携して機能させることも可能です。

  • Webサーバー不要のWebhook

    Webhookは一般的にWebサーバーを必要としますが、それは開発のスピードを遅れさせる要因となります。 Catalyst(カタリスト)なら、WebサーバーなしでWebhookを使用して、XMLやHTTPベースのリクエストに対応できます。

  • シングルサインオン

    ウィジェットはシングルサインオンに対応しており、Zoho CRMの認証情報で、他サービスに自動でログインできます。

  • REST APIをサッと作成

    Catalyst(カタリスト)ではOAuth2とAPIキー認証の両方を備えており、REST APIをスピーディーに作成できます。

Delugeスクリプト

Zoho独自のスクリプト言語「Delugeスクリプト」を使用すると、短い行数で高度なロジックをコードに追加できます。Delugeのドラッグ&ドロップ形式のタスク追加機能により、わずか数行のスクリプトでZoho CRMアカウントに強力な機能を追加することができます。