アプリケーションの開発プロセスを高速化する
3つのステップ

開発
ローンチ
改善レビュー

開発の高速化

  • ドラッグ&ドロップで、アプリケーションをゼロからスクラッチ開発できます。スプレッドシートのインポートや、事前に用意されているテンプレートアプリケーションをカスタマイズして作成することもできます。
  • 他の Zohoサービス や、QuickBooks、Zapier、PayPalなどのサードパーティサービスとの連携により、さらに開発生産性が向上します。

わずか数週間で、アプリケーションをローンチ

  • システムのリリースに数ヶ月待たされる事はありません。アプリケーションはクラウド上にホストされているため、ITインフラのコストとメンテナンス作業も省けます。
  • 携帯電話、スマートウォッチ、コンピューター。どのデバイスからでもアプリケーションにアクセスできます。デバイスごとに追加開発は不要です。

更新アップデート作業

  • サンドボックス環境での更新作業ができます。リリースの準備ができた段階で、全ユーザーに公開できます。更新プログラムのインストール作業や、バグフィックスの為にシステムを停止する必要はありません。
  • 更新システムに問題が発生した場合、自動バックアップにより、変更を取り消してアプリケーションを戻すことができます。