Google Sheetsを

データベースアプリ

ワークフローアプリ

ビジネスアプリ

カスタムアプリ

に、2ステップで変換

Google ドライブからGoogle スプレッドシートを Zoho Creator のカスタムアプリに変換。すべてのデータとデータリレーションを維持したまま複製できます。:

ステップ01Zoho CreatorにGoogleドライブを接続

ステップ02Google スプレッドシートをカスタムアプリに変換

オンラインスプレッドシートも便利ですが、 カスタムアプリの方がもっと便利です。

オンラインスプレッドシートは、プロジェクトの初期段階では手軽で最適です。しかし往々にして、プロジェクトが進行し拡大するにつれて、プロセスの自動化や、定期タスクのスケジュールなどが必要になってきます。セキュリティ面でもアクセス権を設定してデータを保護する必要も生じるかもしれません。チームの負荷を減らすためには、強力なカスタムアプリが必要です。オンラインスプレッドシートのみでは、カバーできないでしょう。

自動化で仕事をコンピュータが代理

ローコード革命より以前は、自動化は困難でした。高いスキルの開発者を雇い、高額なコストが掛かりました。今では、スプレッドシートと同じくらい簡単に、Zoho Creatorでカスタムビジネスアプリを開発して自動化できます。

Zoho Creator とは?

Zoho Creator は、カスタムアプリ構築のためのローコードアプリケーション開発プラットフォームです。プログラミング知識は必要ありません。ドラッグ&ドロップだけでアプリを構築し、データの管理、ワークフローの自動化、ビジネスプロセスの合理化などができます。ビジネスに役立つアプリのアイデアを考えたら、Zoho Creator ですぐに構築できます。

スプレッドシート以上の機能

高速、シンプル、安全に、ビジネスを自動化。

データを適切に管理

フォームとデータ検証で、データの入力と更新を簡単に行えます。ピボットテーブル、グラフ、カスタムダッシュボード、その他幅広いレポートで、データの明確な整理と有意義な分析を行えます。

スケジュールと自動化

ルーチン作業の自動化、タスクの条件付き実行など、スケジュールと自動化で業務の負担を減らせます。

G Suiteとの連携

Googleアカウントで Zoho Creator にログインできます。Zoho Creator をG Suite Marketplaceからインストールすれば、Google One Barからのアクセスもできます。

あらゆるデバイスに対応

Web、タブレット、モバイルに対応しています。一度アプリを開発すれば、すべてのプラットフォームで完全に動作します。

安全なアクセス権

機密データを保護しましょう。チームメンバーは、必要な情報にのみアクセスが許可されます。

ドラッグ&ドロップで開発

ドラッグ&ドロップとスクリプト・ビルダーで効率的に開発できます。プログラミング経験は必要ありません。