成長に対応できるアプリを開発

Zoho Creatorを使用すれば4通りの一般的な成長タイプに対応できるため、開発したアプリを顧客のビジネスプロセスの経時的な変化に合わせて拡張できます。 

開発者プログラムに参加

組織の成長

従来の開発プロセスの場合、職務に基づくアプリへのアクセス共有は、関与するユーザー数が膨大になると、それ自体が困難な作業となります。それを解消するには、Zoho Creatorの職務/プロファイルに基づく共有機能が役立ちます。この方法でアプリへのアクセスを提供することで、誰が何を表示できるのかを迅速に決定できます。

functional-growth

機能の成長

大部分の開発ソフトウェアでは、モジュールを追加するために、インターフェイスの再設計、新しいロジックでのコーディングなどが必要になりますが、Creatorプラットフォームで開発する場合は違います。事前に作成したデータフィールドをドラッグ&ドロップするだけで、インターフェイスに変更を加えることができます。高度に抽象化されたDeluge言語が製品に含まれているため、コーディングもかんたんです。

世代の成長

ビジネスソフトウェアに変化はつきものです。一般に、古いシステムを更新する際は、アプリを分解してコードを書き直し、最新の技術フレームワークにマッピングするようチームに依頼します。Zoho Creatorでビジネスアプリを作成すれば、最先端の技術で開発を進められます。  Zohoがバックエンドのインフラストラクチャーを管理するので、お客様は次の開発プロジェクトに専念できます。

generation-growth

負荷の拡大

顧客基盤の拡大に伴い、サーバーの帯域幅を広げる必要が生じる場合があります。そのような場合には、新規サーバーをオンラインまたはオフラインで設定するのが一般的です。Zoho Creatorを使用すれば、そのような作業をすべて忘れてアプリの開発に専念できます。Zohoのサーバーが容量の拡大を管理します。お客様に必要な作業は、適切なプランへの登録を顧客に促すことだけです。

今すぐご参加ください

開発者プログラムに参加