ボランティアポータル

イベントを成功に導く協力体制 

より多くのボランティアに参加してもらうことで、イベント主催の負担を軽減できます。このアプリケーションを使用して、新規イベントの作成、ボランティア登録状況の管理、イベント関連活動の管理を一元化して実行できます。ボランティアと協力し、その働きに報いましょう。

Try this Appアプリにアクセスアプリにアクセス
See how the app works

ボランティアの参加と意欲を維持

  • 瞬時にイベントを作成

    イベントの開催場所や開催時間などの詳細情報をフォームに入力し、数回のクリックだけで新規イベントを作成できます。作成されたすべてのイベントは、カレンダーレポートに自動的に表示されます。さらに、イベントの詳細情報、開催日、色などを追加して、カレンダーをカスタマイズできます。

  • グループボランティアのプロフィール

    ボランティアの詳細情報を収集し、個人プロフィールを作成できます。プロフィールをレビューして、スキルやこれまでの経験、参加可能なスケジュール、興味などに基づきボランティアをグループ分けできます。このグループを、楽しんで活動できると思われるイベントに関連付けます。

  • 確認とリマインダーの自動化

    自動メールを設定し、ボランティアとのコミュニケーションを改善できます。登録したイベントについてボランティアに知らせ、イベント前にリマインダーを送信し、各イベント終了時にお礼のメールを送信できます。

  • カレンダーで登録を簡略化

    イベントカレンダーまたは個別のイベントリストを、任意のWebページ上に公開できます。ボランティアは、予定されているイベントを閲覧し、自分のデスクトップやモバイル端末から登録できます。

  • ライブフィードで最新状態を維持

    数分で最新情報を把握できます。外出さきからでも、予定されているイベントの表示、誰がどのイベントにボランティアとして参加したかの確認、直前での更新の管理を行えます。

  • ボランディアへの感謝

    ボランティアに感謝の気持ちを伝えましょう。参加した時間数に応じて謝礼ポイントを付加できます。目標やマイルストーンを達成したら、ボランティア感謝証書を進呈してお祝いしましょう。

Volunteer-dashboard
Volunteer-report
Volunteer-form

さらに機能を用意しています

  • モバイル端末で場所を問わず作業可能

    Zoho Creator上で構築したアプリは、すぐにモバイル端末でも使用できます。データへのアクセス、登録状況のモニタリング、ボランティアやクライアントへの連絡を、外出先からでも行えます。

  • アプリと連携して共同作業

    すべての生産性管理アプリと連携して、データを集約できます。ボランティアアプリを、既存のソフトウェアや他の生産性管理アプリと連携して、あらゆるキャンペーン関連プロセスを一元化して管理できます。

  • ニーズに合わせてアプリをカスタマイズ

    Zoho Creatorのドラッグ&ドロップ式ワークフロービルダーを使用して、かつてないほどかんたんにアプリを変更できます。アプリを起動した後でも、新機能を追加したり、既存のワークフローを変更したりできます。

インストールして自分好みにカスタマイズ

Try this Appアプリにアクセスアプリにアクセス