在庫管理

Zohoの在庫アプリで在庫の管理を最適化

このコンパクトな在庫アプリで、すべての在庫を完全に管理しましょう。ワークフロー自動化とエンドツーエンドの受注処理機能で業務を最適化すると、クリップボード上でボックスをチェックする必要がなくなります。

Try this Appアプリにアクセスアプリにアクセス
See how the app works

倉庫の効率を最大化

  • 倉庫を一目で把握

    詳細なダッシュボードで、購入、売上、販売製品など、在庫に関する重大な情報を一目で把握できます。また、毎週、毎月の売上に関する視覚的なレポートも用意されています。グラフ上の特定のデータポイントをクリックすることで、詳細レベルへのドリルダウンが可能です。

  • 在庫を十分に確保

    在庫水準のモニタリングをアプリに任せて、在庫切れを回避しましょう。在庫が危機的水準に達するとすぐに、仕入先に再注文の通知を送信するトリガーを設定できます。また、購入、配送、またはキャンセルに関するリアルタイムの更新情報のプッシュ通知も設定できます。

  • チャネルにまたがる営業を最適化

    一元化されたハブを使用して、営業チャネルをモニタリング/管理できます。数多くの外部サービスのeコマースサイトと連携させて、配送済みの注文品に基づき、在庫情報を同期、自動更新することが可能です。アプリの注文統合機能を利用すると、複数の注文を単一の領収書にまとめて、混乱を最低限に抑えられます。 

  • 返品手順の合理化

    顧客が商品に不満で返品してきた場合、商品を注意深く管理する必要があります。返品された商品が新品と同じ良好な状態であれば、在庫に戻せます。そうでなければ、かんたんに破棄できます。さらに、満足していない顧客に送信する一連のメールテンプレートを作成しておけば、顧客の体験を改善する方法を見い出せます。

  • 購入の促進

    購入の体系化と実行がこれまで以上にかんたんになりました。読みやすいレポートに目を通し、定期的な購入パターンを特定して、その情報に基づいて次回の注文量を設定しましょう。Zohoの携帯電話専用バーコードとQRスキャン機能を使用して、既存のラベルをスキャンするだけで、注文書に商品情報を追加できます。

  • 請求業務の簡素化

    請求に関する計算を自動化することで、請求業務がスムーズになります。顧客や仕入先との取引の請求書を生成し、ワンクリックでメール送信できます。

在庫アプリ兼プラットフォーム

  • カスタマイズ

    すべてのZohoアプリは完全にカスタマイズ可能で、すぐに使用できます。ドラッグ&ドロップ式のフォームビルダーとガイド付きスクリプト機能を併用することで、制限なくアプリに機能を追加できます。必要に応じて注文管理または顧客満足度タブをかんたんに作成し、アプリ連携を設定できます。

  • モバイル利用

    コンピューター上でアクセスするすべてのアプリには、完全に最適化されたスマートフォン用のネイティブアプリがあります。どこにいても、どの端末でも、アプリの全機能を使用できます。在庫レベルのモニタリングから、デジタル署名の有効化や購入の検証に至るまで、あらゆる操作を行えます。 

  • 連携

    Zoho製品は、優れた柔軟性を備えています。Zoho Creatorは、G Suite、Zapier、Salesforceをはじめとする主要ソフトウェアソリューションのホストと連携し、さまざまな生産性向上アプリケーションとのシームレスな接続を確保します。また、AmazonやeBayなどのeコマースプラットフォームとの連携や、Quickbooks、Zoho Books、Xeroなどの会計ソフトウェアとの連携が可能です。

在庫アプリをインストールして自分好みにカスタマイズ

Try this Appアプリにアクセスアプリにアクセス