出欠管理

ポケットに入る出欠簿

日付や名前の間違いなど、不注意によるミスはもう発生しません。出欠管理アプリを使用すれば、ミスの心配は必要なく、かさばる出欠簿の代わりに簡潔で手間のかからない手段を活用できます。

Try this Appアプリにアクセスアプリにアクセス
See how the app works

1つのアプリであらゆる出欠管理ニーズに対応

  • 名前も日付も間違えない

    デジタルカレンダーと名前リストを使用すれば、手入力ミスはもう発生しません。ワンクリックで、既存のリストから生徒の詳細情報を追加またはインポートできます。日付とクラスのみ選択し、名前をクリックしてチェックマークを付ければ出欠確認は完了です。かんたんで環境に配慮した方法を取り入れましょう。

  • かんたんに出欠を更新

    出欠を確認し忘れてしまいましたか?心配は無用です出欠を更新する日をクリックして、編集するだけで対応完了です。本当にそれだけです。 

  • 生徒にその日のイベントの最新情報を知らせる

    アプリ内のメール/SMS通知で更新情報を知らせるため、欠席者も重要なイベントを逃す心配がありません。アプリでは、欠席している生徒の保護者にも通知を自動送信します。

  • 月次出欠レポートを取得

    月次レポートでは、クラス別、教師別、教科別にフィルターを適用して出欠パターンを分析できます。上司や生徒向けにレポートをカスタマイズし、必要に応じて共有することも可能です。 

Attendance-management-report
Attendance-form

より柔軟に、より強力に

  • カスタマイズ

    自由にアプリをカスタマイズできます。勤怠管理や閲覧者に応じたレポートのカスタマイズなど、新機能を追加できます。ローコードプラットフォーム上に構築されており、シンプルなドラッグ&ドロップインターフェイスと数行のガイド付きスクリプトで変更できます。

  • モバイル利用

    このアプリはすべてのモバイルプラットフォームとタブでサポートされており、スマートフォン等で出欠をマークしたり、表示したりできます。

  • 連携

    すべてのZoho CreatorアプリはPeopleなどの他のZoho製品と内部で連携しているため、生徒は欠席申請、出欠の管理、祝日の表示などを行えます。Zapierを使用すると、このアプリと、既存ソフトウェアやG Suiteなどの外部サービスアプリをかんたんに連携できます。 

インストールして自分好みにカスタマイズ

Try this Appアプリにアクセスアプリにアクセス