課題管理

課題の配布だけで終わらない教員の仕事

宿題や課題は、学生と教員双方の進度を追跡できる、効果的な目安となります。学生は自らの理解度を測ることができ、教員は授業がどの程度受け入れられたかを評価できるからです。この課題管理アプリなら、採点に伴う負担を軽減し、課題の作成も簡易化できます。

このアプリをお試しくださいアプリにアクセスアプリにアクセス
See how the app works

負担を取り除く

  • 関連データに素早くアクセス

    学生や教員、講義に関するデータを一元管理できます。クラウドストレージに保存されるため、Webやモバイルなどさまざまなプラットフォームからいつでもアクセスできます。

  • 課題の共有もかんたん

    課題をまとめて配布することも、個別に送信することもできます。提出期限や優先度を設定することで、学習進度の共通化を図れます。 

  • 対話型のレポートで課題を評価

    ボタンをクリックするだけで、課題を「取り組み中」または「終了」に変更できます。課題が「終了」になると、これに対応し、レポートが自動作成されます。教員は提出された課題を採点し、レポートに成績を記録できます。

  • オンラインでの課題提出

    学生はアプリに回答を入力して、アップロードできます。ただそれだけ、かんたんです。詳細なレポートから、保留中や提出済みの課題、提出内容の詳細、採点状況を確認できます。

Assignment-tracker-report
Assignment-tracker-form

より柔軟に・より力強く

  • カスタマイズ

    新しい機能の追加や既存の機能の調整が行えます。大規模な業務システムの一部としても使用できます。ローコードプラットフォーム上に構築されており、どんな変更もシンプルなドラッグ&ドロップインターフェイスと数行のガイド付きスクリプトで可能です。教育機関のロゴをアプリに追加することもできます。

  • モバイル利用

    どんなモバイル端末にも対応。外出先でも課題の登録や提出、採点が行えます。

  • 連携

    Zoho Creatorアプリなら、Zoho DocsやCRM、Cliq(チャットアプリ)などと緊密に連携し、その他さまざまなニーズにも対応できます。Zapierを使用すると、このアプリと、既存ソフトウェアやG Docsなどの外部サービスアプリをかんたんに連携できます。